【最新】マウスコンピューターのおすすめゲーミングPC8選!シリーズごとの特徴もご紹介

マウスコンピューター おすすめ その他

PC Shotではアフィリエイト広告を掲載しており、ページ内で紹介したサービス・商品を申し込むと収益が発生し一部が当サイトに支払われる場合があります。

マウスコンピューターではゲームに最適なさまざまなスペックのPCを販売しています。

この記事ではマウスコンピューターのゲーミングPCの特徴やおすすめゲーミングPCをデスクトップ、ノートPC別にご紹介。さらにマウスコンピューターの評判など気になる情報も記載しています。

マウスコンピューターのゲーミングPCの購入を考えている方はぜひ最後までご覧ください。

※ 記事内の情報は執筆・更新時点の内容です。
※ 価格の記載がある情報についてはすべて税込表記です。

  1. マウスコンピューターのゲーミングPCの特徴
    1. 性能重視かコスパ重視かでPCを選択できる
    2. 自分好みのスペックにカスタマイズできる
    3. デスクトップ・ノート共にラインナップ豊富
    4. 多くの支払方法に対応している
    5. 納期が安定している
    6. 常時お得なセールを開催している
  2. マウスコンピューターのおすすめゲーミングPC5選:デスクトップ
    1. 1位:NEXTGEAR JG-A5G60(ホワイトカラーモデル)
    2. 2位:NEXTGEAR JG-A7G6T(ホワイトカラーモデル)
    3. 3位:G-Tune DG-I7G7S
    4. 4位:G-Tune FZ-I9G90
    5. 5位:G-Tune DG-A7G7S
  3. マウスコンピューターのおすすめゲーミングPC3選:ノート
    1. 1位:G-Tune E5-I7G60BK-A
    2. 2位:G-Tune E6-A7G70BK-A
    3. 3位:G-Tune P6-A7G50BK-A
  4. マウスコンピューターのゲーミングPCの評判から見るメリット
    1. 使い心地が良い
    2. 納期が安定している
    3. 中身が見える(デザインが良い)
  5. マウスコンピューターのゲーミングPCの評判から見るデメリット
    1. ファンがうるさい
    2. 初期不良がある場合がある
  6. マウスコンピューターのゲーミングPCの選び方
    1. CPU
    2. グラフィックボード
    3. メモリ
    4. SSD
  7. マウスコンピューターのゲーミングPCに関するよくある質問
    1. Q.Apex Legendsをプレイする際におすすめのゲーミングPCは?
    2. Q.フォートナイトをプレイする際におすすめのゲーミングPCは?
    3. Q.マウスコンピューターのサポート体制は?
    4. Q.マウスコンピューターの店舗はある?
  8. まとめ

マウスコンピューターのゲーミングPCの特徴

マウスコンピューターのゲーミングPCの特徴
画像引用元:パソコン(PC)通販のマウスコンピューター 公式サイト

マウスコンピューターのゲーミングPCブランドには「G-Tune」「NEXTGEAR」の2つがあります。

プロゲーマーからアマチュアゲーマーまでに応じたさまざまなスペックのモデルをラインナップし、強力なゲーム体験を可能とする大手国内PCメーカーブランドになります。

ここではマウスコンピューターのゲーミングPCの特徴をピックアップします。

■ マウスコンピューターのゲーミングPCの特徴

  • 性能重視かコスパ重視かでPCを選択できる
  • 自分好みのスペックにカスタマイズできる
  • デスクトップ・ノート共にラインナップ豊富
  • 多くの支払方法に対応している
  • 納期が安定している
  • 常時お得なセールを開催している

性能重視かコスパ重視かでPCを選択できる

マウスコンピューターには「G-Tune」「NEXTGEAR」の2つのゲーミングPCブランドがありますが、それぞれのブランドで提供しているPCラインナップが異なります。

G-Tuneは性能重視でハイパフォーマンスなモデルのPCを主に提供しており、NEXTGEARはコスパ重視でCPUはRyzenを採用しており、エントリーモデルからミドル帯のPCを主に提供している点が特徴です。

とくにNEXTGEARは新しく登場したブランドになりますが、サイドガラスと選べるLEDライティングに対応している点や、ユーザーの声を反映したPCデザインといった点で注目を集めているブランドになります。

マウスコンピューターでは上記の2ブランドからPCを選択できるため、ハイエンドモデルが欲しい場合でも、エントリーモデルが欲しい場合でも、選択肢が豊富な点が魅力です。

自分好みのスペックにカスタマイズできる

自分好みのスペックにカスタマイズできる
画像引用元:G-Tune FZ-I7G7S│デスクトップパソコンの通販ショップ マウスコンピューター【公式】

マウスコンピューターのゲーミングPCシリーズの特徴として自分好みのスペックにカスタマイズできる特徴があります。

ハイクラス、ミドルクラス、カジュアルクラスなどのスペックに合わせてシリーズを展開しております。

さらにシリーズモデルもカスタマイズ可能で、ゲームの推奨スペックや予算に合わせてカスタマイズが可能なので自由度が高いのがメリットです。

なおカスタマイズ可能な項目は、商品ページでカスタマイズ可のマークがついている箇所のみになります。

デスクトップ・ノート共にラインナップ豊富

デスクトップ・ノート共にラインナップ豊富
画像引用元:ゲーミングPCならG-Tune マウスコンピューター公式通販サイト

マウスコンピューターのゲーミングPCはグレード別に豊富にラインナップされております。

デスクトップPCはミニタワーからフルタワーまで、ゲーミングノートPCはスタンダードタイプからハイクラスまで、初心者から上級者まで楽しめるラインナップがグレード別に展開されています。

 ゲーミングデスクトップPCのラインナップ

a32065304
画像引用元:ゲーミングPCならG-Tune マウスコンピューター公式通販サイト

【G-Tune】

シリーズ名 特徴
G-Tune PGシリーズ ハンドル付きミニタワーケース
G-Tune DGシリーズ ミニタワーケース
G-Tune FZシリーズ フルタワーケース

G-TuneのゲーミングデスクトップPCはケースの大きさによって3つのシリーズに分かれます。

持ち運びに便利なハンドル付きのミニタワーケースモデルのG-Tune PGシリーズ、ライトユーザーにおすすめのスタンダードなミニタワーケースモデルのG-Tune DGシリーズ、ゲームを快適に遊びたいコアゲーマー向けのフルタワーケースモデルのG-Tune FZシリーズです。

デスクトップPCではケースによって設置面積が大きく変わるので、置く場所にも配慮する必要があります。

【NEXTGEAR】

シリーズ名 特徴
AMD Ryzen™ 5 4500 モデル CPUに「AMD Ryzen™ 5 4500」を搭載したモデル
AMD Ryzen™ 5 7500F モデル CPUに「AMD Ryzen™ 5 7500F モデル」を搭載したモデル
AMD Ryzen™ 7 5700X モデル CPUに「AMD Ryzen™ 7 5700X」を搭載したモデル
AMD Ryzen™ 7 7700 モデル CPUに「AMD Ryzen™ 7 7700」を搭載したモデル
AMD Ryzen™ 7 7800X3D モデル CPUに「AMD Ryzen™ 7 7800X3D」を搭載したモデル
ホワイトカラーモデル 筐体カラーがホワイトのモデル。CPUは4500・5700X・7700のみ

NEXTGEARは搭載しているCPUのモデル別と、筐体カラーでシリーズが分かれています。

PC自体のサイズは変わらないため、必要なスペックに応じて選択しましょう。

 ゲーミングノートPCのラインナップ

【G-Tune】

シリーズ名 特徴
G-Tune Pシリーズ スタンダードクラスゲーミングPC
G-Tune Eシリーズ 持ち運びも可能なゲーミングPC
G-Tune Wシリーズ ハイクラスゲーミングPC

G-TuneはゲーミングノートPCも同じく3つのシリーズに分かれます。

スタンダードクラスで持ち運びにも便利なG-Tune Pシリーズ、持ち運びも想定したG-Tune Eシリーズ、スペックを重視したハイクラスゲーミングPCのG-Tune Wシリーズです。

ディスプレイサイズも14インチ〜16インチまでさまざまあり、スペックや大きさに合わせて柔軟に選ぶことができます。

【NEXTGEAR】

製品名 特徴
NEXTGEAR J6-A7G60GN-A ストレージが500GB・メモリが16GBのモデル
NEXTGEAR J6-A7G60GN-A ストレージが1TB・メモリが32GBのモデル

NEXTGEARのゲーミングノートPCは2種類のみで、CPUはAMD Ryzen™ 7 7840HS プロセッサー搭載、GPUはGeForce RTX™ 4060 Laptop GPUで搭載されているストレージ容量とメモリ容量が異なります。

性能自体は同じのため、必要なストレージやメモリを比較して選びましょう。

多くの支払方法に対応している

多くの支払方法に対応している
画像引用元:お支払い方法について|マウスコンピューター【公式】
支払方法 特徴 注意点
銀行振込 注文後に振込が可能 振込手数料がかかる
代金引換便 商品到着時に宅急便のドライバーに支払う 代引手数料(パソコン本体1台につき税込2,200円)がかかる
20万円以上のPCは注文できないことがある
コンビニ決済 注文後にコンビニで支払う パソコン1台につき手数料が550円かかる
お支払い合計金額が「30万円未満」または「7機種まで」の制限あり
クレジットカード Visa、Master、JCB、American Expressなどのクレジットカードに対応 1回払い、分割払い、リボ払いに対応
クレジットカードによって分割払いやリボ払いは手数料がかかる
ショッピングローン(ジャックス) ローン契約が可能 審査によって否決される可能性がある

マウスコンピューターでは多くの支払い方法に対応しております。

個人向けでは、「銀行振込」、「代金引換便」、「コンビニ決済」、「クレジットカード」、「ショッピングローン」に対応してます。

手持ちの予算が少なくても分割払いなどで、月々の出費を抑えながら賢く購入することが可能です。

納期が安定している

納期が安定している
画像引用元:お届け納期について|マウスコンピューター【公式】

マウスコンピューターの製品は15時までに注文すると最短で翌日に出荷されます。突然パソコンが壊れた時や急いでいる方にはおすすめです。

PCはモデルによって、「3営業日」、「4営業日」出荷モデルがあり、カスタマイズモデルでも1週間程度で出荷されます。

常時お得なセールを開催している

常時お得なセールを開催している
画像引用元:マウスコンピューターの期間限定セール|マウスコンピューター【公式】

マウスコンピューターでは常時お得なセールを開催しているので、購入時期に関わらず安く購入することができます。

例えば、夏は「サマーセール」や「数量限定のアウトレットパソコンセール」、「ゲームタイトルとのコラボセール」や「パーツメーカーとのタイアップセール」などセールやキャンペーン企画が非常に多いです。

マウスコンピューターのセールは短期間開催のものが多いため、セール情報をこまめにチェックしてみてください!

マウスコンピューターのおすすめゲーミングPC5選:デスクトップ

マウスコンピューターのおすすめゲーミングPC5選:デスクトップ

ここではマウスコンピューターのおすすめのデスクトップゲーミングトップPCを5つ紹介します。

■ マウスコンピューターのおすすめゲーミングPC5選:デスクトップ

※横にスクロールできます。

  1位 2位 3位 4位 5位
製品名 NEXTGEAR JG-A5G60(ホワイトカラーモデル) NEXTGEAR JG-A7G6T(ホワイトカラーモデル) G-Tune DG-I7G7S G-Tune FZ-I9G90 G-Tune DG-A7G7S
価格(税込) 157,500円〜 192,500円〜 299,800円〜 709,800円〜 299,800円〜
CPU AMD Ryzen™ 5 4500 AMD Ryzen™ 7 5700X Core™ i7-14700F Core™ i9-14900KF AMD Ryzen™ 7 5700X
GPU GeForce RTX™ 4060 GeForce RTX™ 4060 Ti GeForce RTX™ 4070 SUPER GeForce RTX™ 4090 GeForce RTX™ 4070 SUPER
メモリ 16GB (8GB×2 / デュアルチャネル) 16GB (8GB×2 / デュアルチャネル) 32GB (16GB×2 / デュアルチャネル) 64GB (32GB×2 / デュアルチャネル) 32GB (16GB×2 / デュアルチャネル)
SSD 1TB (NVMe) 1TB (NVMe Gen4×4) 1TB (NVMe Gen4×4) 2TB (NVMe Gen4×4) 1TB (NVMe Gen4×4)
  詳細 詳細 詳細 詳細 詳細

1位:NEXTGEAR JG-A5G60(ホワイトカラーモデル)

NEXTGEAR JG-A5G60
画像引用元:NEXTGEAR JG-A5G60│マウスコンピューター【公式】

CPUはAMD Ryzen™ 5 4500を使用し、グラフィックボードはGeForce RTX™ 4060を搭載しているNEXTGEARのミドルクラスのPCです。

AMD Ryzen™ 5 4500は6コア12スレッドで動作可能で、TDP65Wと省電力な点が特徴になります。

メモリは16GBを搭載しているため、PCゲームをプレイするための最低限の容量は備えています。

またGeForce RTX™ 4060は、前世代のRTX™ 3060と比較して約14%高速になっており、「DLSS」や「レイトレーシング」も利用できるため、フルHDのゲームや軽いゲームであれば前世代30シリーズのハイクラスGPU程度の清野樹を持つグラボです。

▼ 価格とスペック

価格(税込) 157,500円〜
CPU AMD Ryzen™ 5 4500
GPU GeForce RTX™ 4060
メモリ 16GB (8GB×2 / デュアルチャネル)
SSD 1TB (NVMe)
無線 カスタマイズで追加可能
Wi-Fi 6E ( 最大2.4Gbps ) 対応 IEEE 802.11 ax/ac/a/b/g/n準拠 + Bluetooth 5内蔵 ( Windows 10はWi-Fi 6動作 )
電源 750W 電源 ( 80PLUS(R) BRONZE )

※販売価格は2024年5月時点

★ こんな人におすすめ!

コスパ重視で予算を抑えて、最低限PCゲームを問題なく遊べるPCが欲しい方におすすめ

2位:NEXTGEAR JG-A7G6T(ホワイトカラーモデル)

NEXTGEAR JG-A7G6T
画像引用元:NEXTGEAR JG-A7G6T│マウスコンピューター【公式】

NEXTGEARのJG-A7G6T(ホワイトカラーモデル)は1位のJG-A5G60よりも一段階上のスペックを持つモデルになります。

搭載CPUはAMD Ryzen™ 7 5700Xで8コア16スレッドと性能と電力バランスの良いCPUを採用し発熱を抑えながらも高駆動を実現します。

グラフィックボードはGeForce RTX™ 4060 Tiで、最新世代のGPUのなかではミドルスペックになり、どのゲームでもある程度快適にプレイできるうえに低価格のためおすすめのGPUです。

▼ 価格とスペック

価格(税込) 192,500円〜
CPU AMD Ryzen™ 7 5700X
GPU GeForce RTX™ 4060 Ti
メモリ 16GB (8GB×2 / デュアルチャネル)
SSD 1TB (NVMe Gen4×4)
無線 カスタマイズで追加可能
Wi-Fi 6E ( 最大2.4Gbps ) 対応 IEEE 802.11 ax/ac/a/b/g/n準拠 + Bluetooth 5内蔵 ( Windows 10はWi-Fi 6動作 )
電源 750W 電源 ( 80PLUS(R) BRONZE )

※販売価格は2024年5月時点

★ こんな人におすすめ!

コスパの良いミドルクラスゲーミングPCが欲しい方におすすめ

3位:G-Tune DG-I7G7S

G-Tune DG-I7G7S
画像引用元:G-Tune DG-I7G7S│マウスコンピューター公式サイト

CPUに最新世代のインテル® Core™ i7-14700Fを搭載したモデルです。

ゲーミングPCを選ぶ際に重視したいポイントであるGPUにも、最新のGPUであるNVIDIA® GeForce RTX™ 4070 SUPERを搭載していて、PSなどのフレームレート向上やゲーム動作の安定性が図れます。

なおNVIDIA® GeForce RTX™ 4070 SUPERは4070と4070Tiの中間にあたるGPUですが、4070よりも4070Tiに近い性能を持っているうえに価格が4070寄りのため、予算を抑えてスペックの高いGPUを選びたい場合におすすめです。

▼価格とスペック

価格(税込) 299,800円〜
CPU インテル® Core™ i7-14700F
GPU GeForce RTX™ 4070 SUPER
メモリ 32GB (16GB×2 / デュアルチャネル)
SSD 1TB (NVMe Gen4×4)
無線 Wi-Fi 6E( 最大2.4Gbps )対応 IEEE 802.11 ax/ac/a/b/g/n準拠 + Bluetooth 5内蔵
電源 750W 電源 ( 80PLUS(R) BRONZE )

※販売価格は2024年5月時点

★ こんな人におすすめ!

IntelのCPUとGeForceの最新GPUの組み合わせのPCが欲しい人

4位:G-Tune FZ-I9G90

G-Tune FZ-I9G90
画像引用元:G-Tune FZ-I9G90│マウスコンピューター【公式】

スペックにこだわる人は、ハイエンドのG-Tune FZ-I9G90がおすすめです。

CPUはインテル14世代のCore™ i9-14900KF を採用、さらに凄いのがグラボがハイエンドモデルのGeForce RTX™ 4090を搭載しています。

GeForce RTX™ 4090は4000シリーズで最も性能が高いモデルで、どんなに重いゲームでも快適にプレイが可能です。

前世代のRTX3090よりも約44%スペックが向上しているので、グラフィック能力が足を引っ張ることはありません。

さらにメモリも余裕のある64GBもあり、配信などのマルチタスクでもメモリ不足の心配がありません。

ただし4090はかなりのハイスペックモデルとなるため、それほど性能が高くなくても問題ない場合には、4080や4070Ti、4070 SUPERといったグラフィックボードを搭載したモデルもおすすめです。

▼価格とスペック

価格(税込) 709,800円〜
CPU Core™ i9-14900KF
GPU GeForce RTX™ 4090
メモリ 64GB (32GB×2 / デュアルチャネル)
SSD 2TB (NVMe Gen4×4)
無線 なし
電源 1200W 電源 ( 80PLUS(R) Platinum )

※販売価格は2024年5月時点

★ こんな人におすすめ!

とにかくスペックの高いゲーミングPCが欲しい人

5位:G-Tune DG-A7G7S

G-Tune DG-A7G7S
画像引用元:G-Tune DG-A7G7S│マウスコンピューター【公式】

予算を抑えたゲーミングPCが欲しい人はG-Tune DG-A7G7Sもおすすめです。

CPUはAMD Ryzen™ 7 5700Xで、8コア16スレッドと低価格ながらもどんなゲームも問題ない程度の性能を保っています。

グラボはGeForce RTX™ 4070 SUPERとミドルハイクラスのGPUで、重すぎるゲームでなければどんなゲームでも快適にプレイ可能です。

メモリも32GBと十分な容量をもっているため、CPUで予算をおさえつつ十分な性能のGPUが搭載されたPCが欲しい場合に適しています。

▼ 価格とスペック

価格(税込) 299,800円〜
CPU AMD Ryzen™ 7 5700X
GPU GeForce RTX™ 4070 SUPER
メモリ 32GB (16GB×2 / デュアルチャネル)
SSD 1TB (NVMe Gen4×4)
無線 Wi-Fi 6E( 最大2.4Gbps )対応 IEEE 802.11 ax/ac/a/b/g/n準拠 + Bluetooth 5内蔵
電源 750W 電源 ( 80PLUS(R) BRONZE )

※販売価格は2024年5月時点

★ こんな人におすすめ!

予算をおさえつつ性能が高いゲーミングPCが欲しい人

マウスコンピューターのおすすめゲーミングPC3選:ノート

G-Tune DG-I5G50

ここではマウスコンピューターのおすすめゲーミングノートPCを3つ紹介します。

■ マウスコンピューターのおすすめゲーミングPC3選:ノート

  1位 2位 3位
製品名 G-Tune
E5-I7G60BK-A
G-Tune
E6-A7G70BK-A
G-Tune
P6-A7G50BK-A
価格(税込) 239,800円〜 279,800円〜 139,800円〜
CPU Core™ i7-13650HX AMD Ryzen™ 7 7840HS AMD Ryzen™ 7 7735HS
GPU GeForce RTX™
4060 Laptop GPU
GeForce RTX™
4070 Laptop GPU
GeForce RTX™
3050 Laptop GPU
メモリ 16GB (8GB×2 / デュアルチャネル) 32GB (16GB×2 / デュアルチャネル) 16GB (8GB×2 / デュアルチャネル)
画面サイズ 15.3型 液晶パネル (ノングレア / 240Hz対応) 16型 液晶パネル (ノングレア / 240Hz対応 / Dolby Vision対応) 16型 液晶パネル (ノングレア / 165Hz対応)
  詳細 詳細 詳細

1位:G-Tune E5-I7G60BK-A

G-Tune E5-I7G60BK-A
画像引用元:G-Tune E5-I7G60BK-A│マウスコンピューター【公式】

ゲーミングPCはデスクトップが主流ではありますが、ノートPCタイプが欲しい方におすすめなのがG-Tune E5-I7G60BK-Aです。

CPUにCore™ i7-13650HXを搭載し14コア20スレッドとノートPCとしては最高峰のスペックです。

グラボに関してもGeForce RTX™ 4060 Laptop GPUを搭載し、ノートPCでありながらデスクトップ用のグラフィックボードを搭載。

ディスプレイは15.3インチで240Hzまでに対応するので、FPSなども快適にプレイできます。

▼価格とスペック

価格(税込) G-Tune E5-I7G60BK-A
CPU 239,800円〜
GPU Core™ i7-13650HX
メモリ GeForce RTX™ 4060 Laptop GPU
SSD 16GB (8GB×2 / デュアルチャネル)
ディスプレイ 15.3型 液晶パネル (ノングレア / 240Hz対応)
重さ 約2.09kg

※販売価格は2024年5月時点

★ こんな人におすすめ!

ミドルクラスのゲーミングノートPCが欲しい方

2位:G-Tune E6-A7G70BK-A

G-Tune E6-A7G70BK-A
画像引用元:G-Tune E6-A7G70BK-A │マウスコンピューター【公式】

ゲーミングノートPCでも最高スペックの製品を求める方はG-Tune E6-A7G70BK-A-Aがおすすめです。

CPUはAMD Ryzen™ 7 7840HSを搭載。8コア16スレッドと十分な性能を誇ります。

さらにグラボもGeForce RTX™ 4070 Laptop GPUを搭載し、ミドルハイのグラフィック性能と強力です。

ディスプレイも240Hzのリフレッシュレートまで描画可能。外部モニターなしで、ノートPCでゲームを快適にプレイ可能です。

▼ 価格とスペック

価格(税込) G-Tune E6-A7G70BK-A
CPU 279,800円〜
GPU AMD Ryzen™ 7 7840HS
メモリ GeForce RTX™ 4070 Laptop GPU
SSD 32GB (16GB×2 / デュアルチャネル)
ディスプレイ 16型 液晶パネル (ノングレア / 240Hz対応 / Dolby Vision対応)
重さ 約2.19kg

※販売価格は2024年5月時点

★ こんな人におすすめ!

どのゲームも問題ない程度に快適にプレイしたい人

3位:G-Tune P6-A7G50BK-A

G-Tune P6-A7G50BK-A
画像引用元:G-Tune P6-A7G50BK-A │マウスコンピューター【公式】

価格を抑えたゲーミングノートPCが欲しい人はG-Tune P6-A7G50BK-Aがおすすめです。

CPUはAMD Ryzen™ 7 7735HSと超高性能ではありませんが、8コア16スレッドと高性能なので問題ありません。

グラボは最新世代のひとつ前にあたる、GeForce RTX™ 3050 Laptop GPUとエントリークラスの性能なので重いゲームは苦手ですが、軽いゲームを考えているならコスパが良いGPUだと言えます。

▼ 価格とスペック

価格(税込) G-Tune P6-A7G50BK-A
CPU 139,800円〜
GPU AMD Ryzen™ 7 7735HS
メモリ GeForce RTX™ 3050 Laptop GPU
SSD 16GB (8GB×2 / デュアルチャネル)
ディスプレイ 16型 液晶パネル (ノングレア / 165Hz対応)
重さ 約2.22kg

※販売価格は2024年5月時点

★ こんな人におすすめ!

まずはエントリークラスのゲーミングノートPCが欲しい方

マウスコンピューターのゲーミングPCの評判から見るメリット

マウスコンピューターのゲーミングPCの評判から見るメリット
画像引用元:マウスコンピューター公式サイト

ここではマウスコンピューターのゲーミングPCの良い評判や悪い評判をTwitterからピックアップしています。

ぜひ購入の参考にしてください。

■ マウスコンピューターのメリットから見るメリット

メリット
  • 使い心地が良い
  • 納期が安定してる
  • 中身が見える(デザインが良い)

使い心地が良い

マウスコンピューターのPCは使い心地が良いようです。PCは日常で利用する方も多いので、使い心地が良い=満足度が高い証拠だと思います。

ユーザーの信頼度が高いメーカーからPCを選べば失敗する確率が減ると感じます。

納期が安定している

マウスコンピューターは納期が安定していると評価されています。世界中の半導体不足で他の大手メーカーでは納期が2~3ヶ月と長期になっています。

マウスコンピューターではカスタマイズしても1週間程度でPCが届き、早いモデルだと翌日出荷など急いでいる時でも待たずにPCが手に入ります。

中身が見える(デザインが良い)

長く使う際に重要な要素としてデザインが挙げられます。

マウスコンピューターのゲーミングPCは側面が透明になっており、中身が見れるのでデザインが良いと感じている方も多いようです。

以下の方は毎回マウスコンピューターを選んでいるくらいデザインを評価しているようなので、スペックだけでなくデザインを重視する方にもおすすめです。

マウスコンピューターのゲーミングPCの評判から見るデメリット

マウスコンピューターの評判から見るデメリットは以下の通りです。

■ マウスコンピューターの評判から見るデメリット

デメリット
  • ファンがうるさい
  • 初期不良がある場合がある

ファンがうるさい

ノートパソコンのファンがうるさいとの意見がありました。

ファンの音が気になる方もいるかもしれませんが、その分排熱がしっかりできている証拠なのである程度は目をつぶる必要があります。

初期不良がある場合がある

買った翌日に電源が入らなくなり壊れたとの投稿もありました。

マウスコンピューターでは初期不良の保証は1ヶ月あり、他社と比較しても手厚い保障です。

運悪く初期不良に当たってしまった場合でも、面倒ですが保証を適用することができるので安心です。

マウスコンピューターのゲーミングPCの選び方

マウスコンピューターのゲーミングPCの選び方

ここからはマウスコンピューターのゲーミングPCの選び方をパーツ別に解説します。スペック選びに悩んでいる方はぜひ参考にしてください。

CPU

CPUについてはインテル® Core™ プロセッサーとAMD Ryzen™から選ぶことになります。

どちらも高性能なCPUなので、どっちを選んでも問題はありません。

一般的にインテルならCore i5やi7以上、Ryzenなら5000番台以上を選べばゲームでは問題ありません。

グラフィックボード

ゲームの描画性能やフレームレートを決める要素でお金をかけたいパーツです。ゲーミングですと、GeForce  RTXシリーズが一般的です。

2024年5月現在は4000シリーズが最新で、3000シリーズが前のモデルになります。

一般的にRTX4070あたりがミドルクラスなので、予算やゲームに合わせてスペックを上げていくのがおすすめの選び方です。

メモリ

パソコンの処理速度を体感できるので、重要なパーツです。

ゲーミングPC用途なら最低16GB以上、できたら32GBを選びたいところです。

注意点としてノートPCではメモリ増設できない場合が多いので、最初から32GB以上を選ぶのをおすすめします。

SSD

SSDはゲームの保存容量に影響します。ゲームをたくさんダウンロードする方は多めの容量を確保するのが鉄板です。

一般的には1TB以上のモデルを選ぶのがおすすめです。

マウスコンピューターのゲーミングPCに関するよくある質問

ここではマウスコンピューターのゲーミングPCのよくある質問について回答します。

■ マウスコンピューターのゲーミングPCに関するよくある質問

Q.Apex Legendsをプレイする際におすすめのゲーミングPCは?
Q.フォートナイトをプレイする際におすすめのゲーミングPCは?
Q.マウスコンピューターのサポート体制は?
Q.マウスコンピューターの店舗はある?

Q.Apex Legendsをプレイする際におすすめのゲーミングPCは?

A.まずは必要動作環境と推奨動作環境をチェック!

Apex LegendsのおすすめゲーミングPCに必要な最低必要スペックと推奨スペックは以下の表の通りです。

■ 必要動作環境

CPU Intel Core i3-6300 3.8GHz
または
AMD FX-4350 4.2GHz
メモリ 6GB
GPU Nvidia GeForce GT 640
または
Radeon HD 7730
ストレージ 75GB以上の空き容量

※ 引用元:「エーペックスレジェンズ」動作環境 - EA公式サイト

■ 推奨動作環境

CPU Intel i5 3570Kおよび同等のプロセッサ
メモリ 8GB
GPU Nvidia GeForce RTX 970
または
AMD Radeon R9 290
ストレージ 75GB以上の空き容量

※ 引用元:「エーペックスレジェンズ」動作環境 - EA公式サイト

 マウスコンピューターでは「G-Tune FZ-I7G7A」がおすすめ!

G-Tune FZ-I7G7A
画像引用元:G-Tune FZ-I7G7A│マウスコンピューター【公式】

CPUにCore™ i7-14700KFプロセッサー、グラフィックボードにGeForce RTX™ 4070 Ti SUPERを搭載したミドルハイエンド構成のゲーミングデスクトップPCです。

フルHDでプレイする場合は240FPS張り付きで、4Kでも平均140Fpsでプレイできる実力があります。

メモリも32GB、SSDも2TBとゲームプレイはもちろんマルチタスクをしても余裕のスペックです。

▼ 価格とスペック

価格(税込み) 399,800円~
CPU 第14世代 インテル® Core™ i7-14700KF プロセッサー
GPU GeForce RTX™ 4070 Ti SUPER
メモリ 32GB (16GB×2 / デュアルチャネル)
SSD 2TB (NVMe Gen4×4)
クーラー 水冷CPUクーラー (360mmラジエーター)
電源 750W 電源 ( 80PLUS(R) BRONZE )

★ G-Tune FZ-I7G7Aのおすすめポイント

  • CPUには第14世代のCore i7 プロセッサーで快適
  • GPUにはGeForce RTX4070 Ti SUPERでゲームに強い
  • 重宝するDVDスーパーマルチドライブ 付き
  • メモリは32GB、SSDは2TBと十分

Q.フォートナイトをプレイする際におすすめのゲーミングPCは?

A.まずは必要動作環境と推奨動作環境をチェック!

フォートナイトのおすすめゲーミングPCに必要な最低必要スペックと推奨スペックは以下の表の通りです。

フォートナイトは他のゲームよりも要求されるスペックが少し低いのが特徴です。

快適にプレイしたいのであれば、 Core i7以上のCPU、Geforce 4060以上のGPUがおすすめです。

■ 必要動作環境

OS Windows 10(64ビット版) 1703、またはMac OS Mojave 10.14.6
CPU Core i3-3225 3.3 GHz、または同等のCPU
メモリ 8GB
GPU インテルHD グラフィックス 4000、AMD Radeon Vega 8
GPU RAM 記載なし ※CPU内蔵グラフィックスなので記載がありません。
ストレージ 記載なし

※ 引用元:PCおよびMacでのフォートナイトのシステム要件を教えてください。 - Fortniteのサポート

■ 推奨動作環境

OS Windows 10/11(64ビット)
CPU Core i5-7300U 3.5 GHz、AMD Ryzen 3 3300Uまたは同等のプロセッサ
メモリ 16GB以上
GPU Nvidia GTX 960、AMD R9 280、または同等の DX11 対応 GPU
GPU RAM 2GB
ストレージ 記載なし

※ 引用元:PCおよびMacでのフォートナイトのシステム要件を教えてください。 - Fortniteのサポート

 マウスコンピューターでは「G-Tune DG-I7G7S」がおすすめ!

G-Tune DG-I7G7S
画像引用元:G-Tune DG-I7G7S│マウスコンピューターの公式サイト

CPUにインテル Core i7プロセッサー、グラボにRTX4070 SUPERを搭載したバランスの良いゲーミングPCです。

フォートナイトをプレイする上では、高フレームレートでプレイできるスペックを持っています。

ゲーミングPCとしても標準的なスペックとなっており、多くのゲームに対応できる汎用性の高い1台と言えるでしょう。

▼ 価格とスペック

価格 299,800円~
CPU 第14世代 インテル® Core™ i7-14700F プロセッサー
GPU NVIDIA® GeForce RTX™ 4070 SUPER
メモリ 32GB (16GB×2 / デュアルチャネル)
SSD 1TB (NVMe Gen4×4)
CPUクーラー  水冷CPUクーラー (240mmラジエーター)
電源 750W 電源 ( 80PLUS(R) BRONZE )

★ G-Tune DG-I7G7Sのおすすめポイント

  • CPUには第14世代のCore i7 プロセッサーで快適
  • GPUにはGeForce RTX4070 SUPERとミドルクラスグラボ
  • メモリは32GB、SSDは1TB快適動作

Q.マウスコンピューターのサポート体制は?

A.マウスコンピューターのサポートは様々な面で充実してます。

サポートは電話やLINEなどお好みに合わせて選択できます。

特に電話サポートはHP上に「待ち時間目安」が表示されているので、あらかじめ時間の目安が分かるのが嬉しいポイントです。

■ マウスコンピューターのサポート体制

サポート種類 特徴 メリット
電話 24時間365日 曜日、時間別混雑カレンダーあり
LINE 24時間365日 購入前相談も可能
AIチャット AIがよくある質問を回答 回答をすぐに確認できる
メール お問い合わせフォームより送信 詳細の質問が可能

Q.マウスコンピューターの店舗はある?

A.マウスコンピューターの店舗は北海道と四国エリア以外の全国にあります。

もし実機が見たい場合には店舗に行ったり、相談するとより買いやすいのでお近くの方は店舗を訪れるのもおすすめです。

まとめ

マウスコンピューターのおすすめゲーミングPCは以下の通りです。

■ マウスコンピューターのおすすめゲーミングPC5選:デスクトップ

※横にスクロールできます。

  1位 2位 3位 4位 5位
製品名 NEXTGEAR JG-A5G60(ホワイトカラーモデル) NEXTGEAR JG-A7G6T(ホワイトカラーモデル) G-Tune DG-I7G7S G-Tune FZ-I9G90 G-Tune DG-A7G7S
価格(税込) 157,500円〜 192,500円〜 299,800円〜 709,800円〜 299,800円〜
CPU AMD Ryzen™ 5 4500 AMD Ryzen™ 7 5700X Core™ i7-14700F Core™ i9-14900KF AMD Ryzen™ 7 5700X
GPU GeForce RTX™ 4060 GeForce RTX™ 4060 Ti GeForce RTX™ 4070 SUPER GeForce RTX™ 4090 GeForce RTX™ 4070 SUPER
メモリ 16GB (8GB×2 / デュアルチャネル) 16GB (8GB×2 / デュアルチャネル) 32GB (16GB×2 / デュアルチャネル) 64GB (32GB×2 / デュアルチャネル) 32GB (16GB×2 / デュアルチャネル)
SSD 1TB (NVMe) 1TB (NVMe Gen4×4) 1TB (NVMe Gen4×4) 2TB (NVMe Gen4×4) 1TB (NVMe Gen4×4)
  詳細 詳細 詳細 詳細 詳細

■ マウスコンピューターのおすすめゲーミングPC3選:ノート

  1位 2位 3位
製品名 G-Tune
E5-I7G60BK-A
G-Tune
E6-A7G70BK-A
G-Tune
P6-A7G50BK-A
価格(税込) 239,800円〜 279,800円〜 139,800円〜
CPU Core™ i7-13650HX AMD Ryzen™ 7 7840HS AMD Ryzen™ 7 7735HS
GPU GeForce RTX™
4060 Laptop GPU
GeForce RTX™
4070 Laptop GPU
GeForce RTX™
3050 Laptop GPU
メモリ 16GB (8GB×2 / デュアルチャネル) 32GB (16GB×2 / デュアルチャネル) 16GB (8GB×2 / デュアルチャネル)
画面サイズ 15.3型 液晶パネル (ノングレア / 240Hz対応) 16型 液晶パネル (ノングレア / 240Hz対応 / Dolby Vision対応) 16型 液晶パネル (ノングレア / 165Hz対応)
  詳細 詳細 詳細

マウスコンピューターでは豊富なスペックで、あなたに最適な1台を選ぶことができます。

またお得なセールは1年中開催しております。

欲しいスペックのPCがあれば、いつ購入しても後悔しません。ぜひお得な値段でPCをゲットして楽しいゲーミングライフを過ごしてください。

タイトルとURLをコピーしました