【2023年】軽くて安いノートパソコンはこれだ!選び方やサイズごとのモデルも紹介

ノートパソコン 軽い ノートパソコン

PC Shotではアフィリエイト広告を掲載しており、ページ内で紹介したサービス・商品を申し込むと収益が発生し一部が当サイトに支払われる場合があります。

ノートパソコンは場所を選ばずに持ち運べて利用できる点が特徴であり、それが人気の理由でもあります。

しかし、各社から超軽量が売りのモデルや、最新CPUを搭載する高性能モデルまで、さまざまな機種が続々と登場しており、「どの機種が自分に合っているか」を選ぶのが難しく感じているという方もいるのではないでしょうか?

そこで今回は、軽くて安いおすすめのノートパソコンを5機種ランキング形式でご紹介します。また、1kg以下、および1kg〜1.5kgのサイズ別に軽いノートパソコンも5機種ずつランキング形式でご紹介していますので、画面サイズも重視したい人はこちらを参考にしてください!

★ 【ベスト5】安くて軽いノートパソコン

※横にスクロールできます

1位 2位 3位 4位 5位
【ASUS】
E210KA (E210KA-GJ01BWS)
【HP】「HP 15s-fq」 【ASUS】
Chromebook Detachable CM3 (CM3000DVA-HT0019)
【Lenovo】
ThinkBook 14 Gen 5
【ドスパラ】raytrek A4-R
OS Windows 11
Home
Windows 11
Home
Chrome OS Windows 11
Home 64bit
Windows 11
Home
CPU インテル®
Celeron® プロセッサー N4500
インテル®
Core™ i5-1235U プロセッサー
MediaTek™
MT8183
インテル®
Core™ i3-1315U プロセッサー
Core i7-13700H
グラフィックス インテル®
UHD グラフィックス 600
インテル®
Iris® Xᵉ グラフィックス
ARM
Mali-G72 MP3 (CPU内蔵)
インテル®MD
UHD グラフィックス
インテル®
Iris Xeグラフィックス
メモリ容量 4GB 8GB (4GB×2)
DDR4-3200MHz
4GB 8GB
DDR4-3200MHz (オンボード)
16GB DDR5 SO-DIMM
フラッシュメモリ eMMC:128GB 256GB SSD
(PCIe NVMe M.2)
eMMC:128GB 256 GB SSD, M.2 PCIe-NVMe Gen 4 TLC 500GB SSD
(NVMe Gen3)
本体重量 約1.08kg 約1.6kg 本体:約506g
本体+キ
ーボード:約748g
約1.4kg 約1.4kg
販売価格 49,800円 97,000円 59,800円 84,480円 129,980円~

※価格はすべて税込

★ 【重さ別】軽いノートパソコン

1kg以下 1kg~1.5kg

※ 記事内の情報は執筆・更新時点の内容です。
※ 価格の記載がある情報についてはすべて税込表記です。

  1. 軽い・安いノートパソコンの選び方
    1. 選び方1.1~1.5kg以下の重さを選ぶ
    2. 選び方2.CPU等の性能面を確認する
    3. 選び方3.Officeソフト搭載の有無を確認する
  2. 【ベスト5】軽い・安いおすすめのノートパソコン|コスパの良い商品を解説
    1. 1位:ASUS「ASUS E210KA (E210KA-GJ01BWS)」
    2. 2位:HP「HP 15s-fq」
    3. 3位:ASUS「ASUS Chromebook Detachable CM3(CM3000DVA-HT0019)」
    4. 4位:Lenovo「ThinkBook 14 Gen 6」
    5. 5位:ドスパラ「raytrek A4-R」
  3. 【1kg以下】軽い・安いノートパソコンおすすめ5選
    1. 1位:HP「HP Pavilion Aero 13-be(スタンダードモデルG3)」
    2. 2位:Lenovo「Yoga Slim 770i Carbon 13.3型(第12世代Intel® Core™)」
    3. 3位:ASUS「ASUS ExpertBook B9 B9400CBA (B9400CBA-KC0207W)」
    4. 4位:富士通「LIFEBOOK U9313/MW」
    5. 5位:mouse「DAIV Z4-I7I01SR-A」
  4. 【1kg〜1.5kg】軽い・安いノートパソコンおすすめ5選
    1. 1位:ASUS「ASUS Chromebook Flip C214MA (C214MA-GA0029)」
    2. 2位:Lenovo「Lenovo IdeaPad Slim 5i Gen 8 」
    3. 3位:HP「HP ENVY x360 13-bf」
    4. 4位:ASUS「ASUS Zenbook 14 UM425QA (UM425QA-KIR915W)」
    5. 5位:Microsoft「Surface Laptop Go 2」
  5. 軽い・安いノートパソコンに関するよくある質問
    1. Q.1kg以下の安い型落ち・中古の軽量ノートパソコンでも大丈夫?
    2. Q.軽いノートパソコンは何キロですか?
    3. Q.ノートパソコンが古くなると動作が遅くなるのはなぜですか?
    4. Q.ノートパソコンの処理速度を軽くする方法はありますか?
  6. まとめ

軽い・安いノートパソコンの選び方

軽いノートパソコンを選ぶポイント
軽いノートパソコンを選ぶ際のポイントを解説

まずは、軽いノートパソコンを選ぶ上で着目すべきポイントを紹介します。軽いノートパソコンの選び方は以下の通りです。

■ 軽いノートパソコンの選び方

  • 1~1.5kg以下の重さを選ぶ
  • CPU等の性能面を確認する
  • Officeソフト搭載の有無を確認する

ただし、こちらは調べ物やエクセルの計算、レポート作成など比較的ライトな用途をメインにしている方向けに解説しています。

動画編集などのクリエイティブ用途や、ゲーミングPCとしての利用をメインに考えている場合は、さらに性能面で高いPCがおすすめであるため、参考程度に認識しておきましょう。

選び方1.1~1.5kg以下の重さを選ぶ

軽いノートパソコンを選ぶポイント
軽いノートパソコンを選ぶ際のポイントを解説

ノートパソコンの購入を検討している理由として、持ち運びができてどこでも作業ができる点を挙げる方も多いのではないでしょうか?

一般的に軽量と言われるノートパソコンは、重さが1〜1.5kg以下の機種を選ぶのがおすすめです。

1〜1.5kg以下であれば、出先のカフェやホテルなどでのビジネス用途だけでなく、プライベートでも、重量感を感じにくく、持ち歩く際の体への負担を抑えることができます。

ただし軽量なノートパソコンでは、カーボンファイバーなどの軽量な素材の代わりに高価な素材が使われていて値段が高くなったり、画面サイズが小さい機種に限られる場合も多いので、購入を検討している方はあらかじめ注意しましょう。

選び方2.CPU等の性能面を確認する

ノートパソコン選び 性能
性能面も要チェック!

軽いノートパソコンを購入する際は、重さや携帯性だけでなく性能面も確認しておくことも重要です。

ノートパソコンの性能は、主にCPUやメモリ(RAM)、ストレージ(ROM)で確認できます。

CPU
人間の「脳」にも例えられることの多い、パソコン内のほぼ全てのデータ処理や指示を行う重要箇所。 性能が高いほど負荷がかかる作業やマルチタスクでも快適に行える
 
intelの「Core」シリーズやAMDの「Ryzen」シリーズ搭載のモデルが多い
メモリ(RAM)
処理しているデータを一時的に保管したり、複数開いたりなど「作業領域」とも例えられる箇所
ストレージ(ROM)
パソコン本体にダウンロードしたデータやアプリ、画像などを保存するスペース。
低価格だが衝撃に弱く、消費電力が大きいHDDもしくは、高価格だが高速処理に対応して、消費電力が低いSSDの2種類がある
 
スマホと異なり、1つのデータが数GBの容量があることも多いので大容量ほど理想

上記を踏まえた上での日常使いで快適に使える目安のスペックはこのようになります。

▼快適に使えるスペックの目安のライン

CPU Intel:Core i5以上
AMD:Ryzen 5以上
メモリ(RAM) Office系ソフトの利用など:最低8GB〜
クリエイティブ用途(動画編集など):16GB以上
ストレージ容量(ROM) 256GB以上 / SSD

選び方3.Officeソフト搭載の有無を確認する

ノートパソコン office
office搭載の有無

ビジネスシーンで利用する社会人や、レポートなどを書く機会の多い学生の方がノートパソコンを利用する場合は、「Office」搭載モデルがおすすめです。

「Office」は「Word」、「Excel」、「PowerPoint」などが利用できるソフトのことです。

Office搭載モデルはその分値段も上がりますが、買い切り型なので、ずっと使い続けることが可能と考えるとむしろお得です。

逆に後から購入する場合は、約3万円前後の買い切り版を購入するか、月額で利用するサブスクリプション型などを利用する必要があるので、むしろ損をすることにつながります。

【ベスト5】軽い・安いおすすめのノートパソコン|コスパの良い商品を解説

【ベスト5】安くて軽いノートパソコンはこれだ!
軽さだけでなく価格も安いノートパソコンをお探しの方には、以下5つの機種がおすすめです。

★ 【ベスト5】安くて軽いノートパソコン

※横にスクロールできます

1位 2位 3位 4位 5位
【ASUS】
E210KA (E210KA-GJ01BWS)
【HP】「HP 15s-fq」 【ASUS】
Chromebook Detachable CM3 (CM3000DVA-HT0019)
【Lenovo】
ThinkBook 14 Gen 5
【ドスパラ】raytrek A4-R
OS Windows 11
Home
Windows 11
Home
Chrome OS Windows 11
Home 64bit
Windows 11
Home
CPU インテル®
Celeron® プロセッサー N4500
インテル®
Core™ i5-1235U プロセッサー
MediaTek™
MT8183
インテル®
Core™ i3-1315U プロセッサー
Core i7-13700H
グラフィックス インテル®
UHD グラフィックス 600
インテル®
Iris® Xᵉ グラフィックス
ARM
Mali-G72 MP3 (CPU内蔵)
インテル®MD
UHD グラフィックス
インテル®
Iris Xeグラフィックス
メモリ容量 4GB 8GB (4GB×2)
DDR4-3200MHz
4GB 8GB
DDR4-3200MHz (オンボード)
16GB DDR5 SO-DIMM
フラッシュメモリ eMMC:128GB 256GB SSD
(PCIe NVMe M.2)
eMMC:128GB 256 GB SSD, M.2 PCIe-NVMe Gen 4 TLC 500GB SSD
(NVMe Gen3)
本体重量 約1.08kg 約1.6kg 本体:約506g
本体+キ
ーボード:約748g
約1.4kg 約1.4kg
販売価格 49,800円 97,000円 59,800円 84,480円 129,980円~

※価格はすべて税込

上記ノートパソコンは、2021年以降に発売された機種を値段の安い順にランク付けしています。

各ノートパソコンの解説項目では、スペックとともにおすすめポイントも解説していますので、軽くて安いノートパソコンをお探しの方は参考にしてください。

1位:ASUS「ASUS E210KA (E210KA-GJ01BWS)」

ASUS E210KA
画像引用元:ASUS公式サイト

「ASUS E210KA (E210KA-GJ01BWS)」は、1.08kgの超軽量でありながら、約9.2時間の長時間バッテリーを搭載しています。

軽いパソコンはバッテリー容量も少ない傾向にありますが、9.2時間も持続するのであれば、学校や会社へ持ち運んでも途中でバッテリー落ちする心配がないので、安心して利用できますね。

また、カバンに収まるほどのコンパクトサイズでありながら、ノングレアの画面を採用しているため、目も疲れにくいですよ。

【ASUS E210KA (E210KA-GJ01BWS)のスペック表】を見る
OS Windows 11 Home (S モード) 64ビット
オフィスソフトウェア
CPU インテル® Celeron® N4500
グラフィックス インテル® UHD グラフィックス
メモリ容量 4GB
フラッシュメモリ eMMC:128GB
パネル 11.6型ワイドTFTカラー液晶 (ノングレア)
無線 IEEE802.11a/b/g/n/ac
Bluetooth® 4.2
WEBカメラ 30万画素
動作時間(標準バッテリー使用時最大) 約9.2時間
本体重量 約1.08kg
販売価格 49,800円

※価格はすべて税込

★ ASUS E210KA (E210KA-GJ01BWS)のおすすめポイント

  • 約1.08kgの超軽量モデル
  • 動作時間が約9.2時間と長い
  • 11.6型のノングレア液晶で目が疲れにくい
  • 公式サイトで40,000円代で購入できる

2位:HP「HP 15s-fq」

HP 15s-fq
画像引用元:HP公式サイト

「HP 15s-fq」は約1.6kgの軽量サイズでありながら、8GBのメモリや、10秒でOSが起動する高速PCle SSD、15.6型フルHDの大画面、Webカメラ、デュアルマイクなど多くの機能が搭載されています。

また、安全度の高い指紋認証センサーや、45分で約50%まで充電できるHPファストチャージも搭載している点もうれしい特徴です。

ただしその分、販売価格は90,000円台と高めになっているため、料金重視よりも性能を重視したいという方にぴったりでしょう。

【HP 15s-fqのスペック表】を見る
OS Windows 11 Home
オフィスソフトウェア なし(カスタマイズ可)
CPU インテル® Core™ i5-1235U プロセッサー
グラフィックス インテル® Iris® Xᵉ グラフィックス
メモリ容量 8GB (4GB×2) DDR4-3200MHz
フラッシュメモリ 256GB SSD (PCIe NVMe M.2)
パネル 15.6インチワイド・フルHD非光沢・IPSディスプレイ
無線 IEEE 802.11ax (Wi-Fi 6)
Bluetooth® 5.2
WEBカメラ 約92万画素
動作時間(標準バッテリー使用時最大) 約7.5時間
本体重量 約1.6kg
販売価格 97,000円

※価格はすべて税込

★ HP 15s-fpのおすすめポイント

  • 約1.6kgの軽量モデル
  • 8GBメモリやPCle SSDが搭載されていたりと機能性が高い
  • 15.6型の大画面で画面が見やすい
  • 高速充電対応ですぐに充電できる

3位:ASUS「ASUS Chromebook Detachable CM3(CM3000DVA-HT0019)」

3位:ASUS「ASUS Chromebook Detachable CM3 (CM3000DVA-HT0019)」
画像引用元:ASUS公式サイト

「ASUS Chromebook Detachable CM3(CM3000DVA-HT0019)」は、キーボードが着脱式なので、用途に合わせてタブレットとしても利用できます。タブレットとして利用するときの重さは約506gしかなく、キーボードを付けても約748gにしかならないので、カバンに入れてもほぼ重さは感じないでしょう。

また、バッテリーが最大約12時間と大容量なだけでなく、米国軍事規格である「MIL-STD-810H」基準の頑丈なボディーを採用しているため、どこでも気軽に持ち運べる点も魅力です。

販売価格は59,800円ですが、収納時に自動充電されるタッチペンや、着脱可能なキーボード、縦横自由に装着できるスタンドカバー付きなので、お得な価格設定といえるでしょう。

【ASUS Chromebook Detachable CM3 (CM3000DVA-HT0019)のスペック表】を見る
OS Chrome OS
オフィスソフトウェア
CPU MediaTek™ MT8183
グラフィックス ARM Mali-G72 MP3 (CPU内蔵)
メモリ容量 4GB
フラッシュメモリ eMMC:128GB
パネル 10.5型ワイドTFTカラー液晶(タッチパネル)
無線 IEEE802.11a/b/g/n/ac
Bluetooth® 4.2
WEBカメラ イン:192万画素
アウト:800万画素(オートフォーカス対応)
動作時間(標準バッテリー使用時最大) 約12.3時間
本体重量 本体:約506g
本体+キーボード:約748g
販売価格 59,800円

※価格はすべて税込

★ ASUS Chromebook Detachable CM3 (CM3000DVA-HT0019)のおすすめポイント

  • 用途に合わせ、タブレットとしても使える
  • キーボードを付けても本体の重さは800g以下
  • バッテリー持ちが約12.3時間と長い
  • 59,800円の高コスパでキーボード、タッチペン、カバーも付いてくる

4位:Lenovo「ThinkBook 14 Gen 6」

ThinkBook 14 Gen 6
画像引用元:Lenovo公式サイト

Lenovoから発売されている「ThinkBook 14 Gen 6」は、約1.47kgの本体重量の中に、インテルのCorei3プロセッサーを利用したCPUとインテルの内臓グラフィックスを搭載したノートパソコンです。そのため、大容量データもサクサク処理できます。

また、高速なSSDも搭載されているので、高解像度の動画や画像ファイルも素早く読み込めます。

販売価格は84,700円と少し高額ですが、本体側面にカードリーダーやUSB Type-Cなど多くのポートが付いていたり、内部を効率的に冷やす冷却機能が付いていたりと、付属機能の多さは大きな魅力です。

【ThinkBook 14 Gen 6のスペック表】を見る
OS Windows 11 Home 64bit
オフィスソフトウェア
CPU インテル® Core™ i3-1315U プロセッサー
グラフィックス インテル® UHD グラフィックス
メモリ容量 8 GB DDR5-5200MHz (SODIMM)
フラッシュメモリ 256 GB SSD, M.2 PCIe-NVMe Gen 4 TLC
パネル 14" WUXGA液晶 (1920 x 1200) IPS, 光沢なし, マルチタッチ非対応, 45%NTSC, 300 nit, 60Hz
無線 Wi-Fi 6対応 (IEEE 802.11ax/ac/a/b/g/n準拠) 2x2
Bluetooth®
WEBカメラ 1080p FHDカメラ (プライバシーシャッター付)、マイク
動作時間(標準バッテリー使用時最大) 約13.9時間
本体重量 約1.47kg
販売価格 84,480円

※価格はすべて税込

★ ThinkBook 14 Gen 6のおすすめポイント

  • 約1.47kgの軽量サイズ
  • 大容量データや高画質動画・写真も素早く読み込める
  • カードリーダーやUSB Type-Cなど付属機能が豊富

5位:ドスパラ「raytrek A4-R」

5位:ドスパラ「raytrek A4-R」
画像引用元:ドスパラ公式サイト

ドスパラのクリエイター向けPC「raytrekシリーズ」から発売されている「raytrek A4-R」は、クリエイティブな機能が詰まった一台です。

軽量のモバイルノートPCでありながらインテル® Core™ i7-13700Hを搭載し、クリエイティブな作業も高パフォーマンスで行えます。

フルHDと比べて縦の表示領域が広いディスプレイは、sRGBカバー率99%で正確な色表現も認識できます。

【raytrek A4-Rのスペック表】を見る
OS Windows 11 Home 64ビット
オフィスソフトウェア
CPU インテル Core i7-13700H
グラフィックス インテル Iris Xeグラフィックス(プロセッサー内蔵)
メモリ容量 16GB DDR5 SO-DIMM (PC5-38400/8GBx2)
フラッシュメモリ 500GB SSD (NVMe Gen3)
パネル 14インチ ノングレア WUXGA液晶(1920×1200ドット表示)/ リフレッシュレート 60Hz
無線 インテル Wi-Fi 6E AX211NGW (IEEE802.11 ax/ac/a/b/g/n 2x2 Max2.4Gbps)
WEBカメラ FHD画質 WEBカメラ/IR専用カメラ(Windows Hello対応)※内蔵位置:液晶パネル上部
動作時間(標準バッテリー使用時最大) 約9.8時間
本体重量 約1.4kg
販売価格 129,980円

※価格はすべて税込

★ raytrek A4-Rのおすすめポイント

  • クリエイティブな作業に最適
  • 高性能CPUであるインテル® Core™ i7-13700Hを搭載
  • sRGBカバー率99%で表示領域が広いディスプレイ

【1kg以下】軽い・安いノートパソコンおすすめ5選

13インチ台 おすすめパソコン
1kg以下の軽いノートパソコン

PCを持ち歩く機会が多く、機能性と携帯性のバランス両方を重視したいなら、1kg以下のノートパソコンがおすすめです。

★ 【1kg以下】軽いノートパソコン

※横にスクロールできます

1位 2位 3位 4位 5位
【HP】HP
Pavilion Aero 13-be(スタンダードモデルG3)
【Lenovo】
Yoga Slim 770i Carbon(13.3型 第12世代インテル)
【ASUS】
ASUS ExpertBook B9 B9400CBA (B9400CBA-KC0207W)
【富士通】
LIFEBOOK U9313/MW
【mouse】
DAIV Z4-I7I01SR-A
OS Windows 11
Home
Windows 11
Home 64ビット
ExpertBook
B9 B9400CBA(B9400CBA-KC0207W)
Windows 11
Pro 64ビット版
Windows11
Home 64bit
CPU AMD Ryzen™
5 7535Uプロセッサー
インテル®
Core™i7-1260P プロセッサー
インテル®
Core™ i5-1235U プロセッサー
インテル®
Core™ i7-1370P プロセッサー(HTテクノロジー対応)
第11世代インテル® Core™ i7-1360P プロセッサー
グラフィックス AMD
Radeon™ グラフィックス (プロセッサーに内蔵)
CPU内蔵 (インテル® Iris® Xe グラフィックス) インテル® Iris® Xe グラフィックス (CPU内蔵) Intel® Iris® Xe グラフィックス(CPUに内蔵) インテル® Iris® Xe グラフィックス
メモリ容量 8GB オンボード (3200MHz,DDR4 SDRAM) 16GB 16GB LPDDR5-5200 標準8GB/最大32GB 32GB
フラッシュメモリ 256GB SSD (PCIe NVMe M.2) 512GB SSD, M.2
PCIe-NVMe
512GB (PCI Express 4.0 x4接続) 約256GB SSD(PCIe) 1TB (NVMe Gen4×4)
本体重量 約957g 約988.3g 約880g 約891g 約982g
販売価格 109,000円 168,142円 141,588円 215,100円 219,800円

※価格はすべて税込

この項目では、2021年以降に発売されたモデルのうち、重量が1kg以下のノートパソコンをランキング形式で5機種ご紹介します。

1位:HP「HP Pavilion Aero 13-be(スタンダードモデルG3)」

 HP Pavilion Aero 13-be
画像引用元:HP公式サイト

HPのノートパソコンの中でも定番の「HP Pavilion Aero 13-be」は、約957gと超軽量のモデル。一般的な液晶よりも縦に表示領域が広いアスペクト比16:10のディスプレイで、様々なシーンで使い勝手の良さを感じられる一台です。

高速処理と高いグラフィック性能、省電力性を兼ね備えた最新のスペックは学生にはもちろん、ビジネスシーンでも幅広く活躍します。

ボディに使われているマグネシウム合金は強度が高く熱にも強いため、安心して持ち運びが可能です。

【HP Pavilion Aero 13-be(スタンダードモデルG3)のスペック表】を見る
OS Windows 11 Home
オフィスソフトウェア
CPU AMD Ryzen™ 5 7535Uプロセッサー
グラフィックス AMD Radeon™ グラフィックス (プロセッサーに内蔵)
メモリ容量 8GB オンボード (6400MHz,LPDDR5 SDRAM)
フラッシュメモリ 256GB SSD (PCIe NVMe M.2)
パネル 13.3インチワイド・WUXGA非光沢・IPSディスプレイ
(1920×1200 / 最大1677万色)
無線 IEEE 802.11ax (Wi-Fi 6E対応)、 Bluetooth 5.3
WEBカメラ HP Wide Vision HD Webcam (約92万画素)
動作時間(標準バッテリー使用時最大) 約12時間
本体重量 約957g
販売価格 109,000円

※価格はすべて税込

★HP Pavilion Aero 13-be(スタンダードモデルG3)のおすすめポイント

  • 本体重量が約957gと超軽量
  • 高速処理と高いグラフィック性能、省電力性を兼ね備えた最新のスペック
  • 強度が高く熱にも強いボディ

2位:Lenovo「Yoga Slim 770i Carbon 13.3型(第12世代Intel® Core™)」

2位:Lenovo「Yoga Slim 770i Carbon(13.3型 第12世代インテル)」
画像引用元:Lenovo公式サイト

Lenovoから発売されている「Yoga Slim 770i Carbon(13.3型 第12世代インテル)」は、第2世代ウェブコアカーボンファイバーを使用しています。そのため、13.3型のディスプレイを搭載しながらも、重量は約988.3gに抑えられています。

ディスプレイはマルチタッチ対応なだけでなく、2.5Kの高い解像度と90Hzのリフレッシュレートを採用しているので、動きの速い最新のオンラインゲームも滑らかに美しく楽しむことが可能です。

バッテリーの駆動時間は15.0時間と十分ありますがこちらの機種は急速充電に対応しているため、もしもの時もすぐに充電をフルチャージできますよ。

Yoga Slim 770i Carbon(13.3型 第12世代インテル)のスペック表】を見る
OS Windows 11 Home 64ビット
オフィスソフトウェア
CPU インテル® Core™i7-1260P プロセッサー
グラフィックス CPU内蔵 (インテル® Iris® Xe グラフィックス)
メモリ容量 16GB
フラッシュメモリ 512 GB SSD, M.2 PCIe-NVMe
パネル 13.3" WQXGA液晶 (2560 x 1600) IPS, 光沢なし, マルチタッチ非対応, 100%sRGB, 400 nit, 90Hz, ブルーライト軽減パネル
無線 IEEE 802.11ax/ac/a/b/g/n  2x2
Bluetooth®
WEBカメラ IR&720p HDカメラ (電子式プライバシーシャッター付)
動作時間(標準バッテリー使用時最大) 約15時間
本体重量 約988.3g
販売価格 168,142円

※価格はすべて税込

★Yoga Slim 770i Carbon(13.3型 第12世代インテル)のおすすめポイント

  • 本体重量が約988.3gと超軽量
  • 動きの速いオンラインゲームもなめらかに美しく表示できる
  • 急速充電対応

3位:ASUS「ASUS ExpertBook B9 B9400CBA (B9400CBA-KC0207W)」

ASUS ExpertBook B9 B9400CBA (B9400CBA-KC0207W)
画像引用元:ASUS公式サイト

ASUSから発売されている「ASUS ExpertBook B9 B9400CBA (B9400CBA-KC0207W)」は、重量約880gという超軽量でありながら、14型のディスプレイを搭載したノートパソコンです。

最新の第12世代インテルCore i5 CPU、大容量メモリとストレージを搭載しており、マルチタスクもサクサクこなしコンパクトなサイズながら高スペックな一台です。

顔認証と指紋認証どちらにも対応しているため簡単にログインでき、マイクのノイズキャンセリング機能もついているのでビジネス用にぴったりな仕様となっています。

【ASUS ExpertBook B9 B9400CBA (B9400CBA-KC0207W)のスペック表】を見る
OS Windows 11 Home 64ビット
オフィスソフトウェア
CPU インテル® Core™ i5-1235U プロセッサー
グラフィックス インテル® Iris® Xe グラフィックス (CPU内蔵)
メモリ容量 16GB LPDDR5-5200
フラッシュメモリ 512GB (PCI Express 4.0 x4接続)
パネル 14型ワイドTFTカラー液晶
無線 IEEE802.11a/b/g/n/ac/ax
Bluetooth® 5.1
WEBカメラ 92万画素赤外線(IR)カメラ内蔵
動作時間(標準バッテリー使用時最大) 約11.0時間
本体重量 約880g
販売価格 141,588円

※価格はすべて税込

★ ASUS ExpertBook B9 B9400CBA (B9400CBA-KC0207W)のおすすめポイント

  • 重量約880gという超軽量で14型のディスプレイを搭載
  • 最新の第12世代インテルCore i5 CPU、大容量メモリとストレージを搭載
  • 顔認証・指紋認証、ノイズキャンセリングに対応

4位:富士通「LIFEBOOK U9313/MW」

LIFEBOOK U9313/MW
引用元:富士通公式サイト

富士通の「LIFEBOOK U9313/MW」は約891gととても軽量です第13世代インテル® Core™ i7 プロセッサーを搭載しているので、重いタスクもパワフルに処理できます。

小さいサイズながらも堅牢性はもちろん、マスクをしていても便利な指紋認証や長時間使用しても疲れにくいキーボード等、使用感も抜群なモデルとなっています。

【LIFEBOOK U9313/MWのスペック表】を見る
OS Windows 11 Pro 64ビット版
オフィスソフトウェア
CPU インテル® Core™ i7-1370P プロセッサー(HTテクノロジー対応)
グラフィックス Intel® Iris® Xe グラフィックス(CPUに内蔵)
メモリ容量 標準8GB/最大32GB
フラッシュメモリ 約256GB SSD(PCIe NVMe)
パネル 13.3型ワイドLEDバックライト付TFTカラーLCD
無線 Wi-Fi 6E(2.4Gbps)対応、IEEE 802.11 a/b/g/n/ac/ax準拠、
MU-MIMO対応
WEBカメラ 内蔵(有効画素数 約207万画素、Windows Hello対応)
動作時間(標準バッテリー使用時最大) 約32.0時間
本体重量 約891g
販売価格 215,100円

※価格はすべて税込

★ LIFEBOOK U9313/MWのおすすめポイント

  • 重量約891gと軽量
  • 13.3型のコンパクトなサイズ感
  • 指紋認証や長時間使用しても疲れにくいキーボード等、使用感も抜群

5位:mouse「DAIV Z4-I7I01SR-A」

DAIV Z4-I7I01SR-A
画像引用元:mouse公式サイト

「mouse|DAIV Z4-I7I01SR-A」は、薄型軽量のノートPCです。

スリムな軽量型のノートPCながら、第13世代インテル®Core™i7プロセッサーとインテル® Iris® Xᵉ グラフィックス搭載でタスクの同時進行もストレスなく行うことができます。また標準でGen4対応のM.2 SSDを搭載しているため、メモリ面においても非常に高性能と言えるでしょう。

約11時間のバッテリー動作が可能であり、外出先でも利用しやすいです。

【mouse I DAIV Z4-I7I01SR-Aのスペック表】を見る
OS ・Windows11 Home 64bit
オフィスソフトウェア
CPU インテル® Core™ i7-1360P プロセッサー
グラフィックス インテル® Iris® Xe グラフィックス
メモリ容量 32GB
フラッシュメモリ 1TB (NVMe Gen4×4)
パネル 14型 液晶パネル (ノングレア / sRGB比100% / 60Hz対応 / Dolby Vision対応)
無線 Wi-Fi 6E( 最大2.4Gbps )対応 IEEE 802.11 ax/ac/a/b/g/n準拠
Bluetooth 5®
WEBカメラ インカメラ:200万画素
動作時間(標準バッテリー使用時最大) 約11時間
本体重量 約982g
販売価格 219,800円

※価格はすべて税込

★ DAIV Z4-I7I01SR-Aのおすすめポイント

  • 約982gの薄型軽量のノートPC
  • 第13世代インテル®Core™ i7のCPUを搭載
  • 32GBのメモリ・1TBのSSDを搭載

【1kg〜1.5kg】軽い・安いノートパソコンおすすめ5選

13〜14.5インチ台までの軽いノートパソコン
1kg〜1.5kgまでの軽いノートパソコン

続いては、1kg〜1.5kgの軽いノートパソコンを紹介します。

1kg〜1.5kgの機種は本体サイズが大きくなるため、携帯性はやや損なわれますが、より大画面を生かしたマルチタスクの活用や、生産性の高い作業が可能です。

★ 【1kg〜1.5kg】軽いノートパソコン

※横にスクロールできます

1位 2位 3位 4位 5位
【ASUS】
ASUS Chromebook Flip C214MA (C214MA-GA0029)
【Lenovo】
IdeaPad Slim 5i Gen 8
【HP】HP ENVY x360 13-bf 【ASUS】
ASUS Zenbook 14 UM425QA (UM425QA-KIR915W)
【Microsoft】
Surface Laptop Go 2
OS Chrome OS Windows 11
Home 64bit
Windows 11
Home 64bit
Windows 11
Home 64bit
Windows 11 Home
CPU インテル® Celeron® プロセッサー N4020 インテル® Core™ i5-12450H プロセッサー インテル® Core™ i5-1230U プロセッサー AMD Ryzen™ 9 5900HX プロセッサー 第 11 世代インテル® Core™ i5-1135G7 プロセッサ
グラフィックス インテル® UHD グラフィックス 600 (CPU内蔵) インテル® UHD グラフィックス インテル® Iris® Xe グラフィックス Radeon™ グラフィックス (CPU内蔵) インテル® Iris® Xe グラフィックス
メモリ容量 4GB LPDDR4-2400 16 GB LPDDR5-4800MHz (オンボード) 8GB 16GB LPDDR4X-4266 4GB / 8 GB (LPDDR4x) RAM
フラッシュメモリ eMMC 32GB 512 GB SSD, M.2 PCIe-NVMe 512GB SSD (PCIe Gen4x4 NVMe M.2) SSD:512GB (PCI Express 3.0 x2接続) リムーバブル Footnote3 ドライブ (SSD) オプション: 128GB、256GB
本体重量 約1.2kg 約1.46kg 約1.33kg 約1.25kg 約1.13kg
販売価格 53,680円 79,860円 142,800円~ 149,800円 96,580円

※価格はすべて税込

この項目では、2021年以降に発売されたモデルのうち、ディスプレイサイズが13〜14.5インチ、重量が1〜1.5kgのノートパソコンをランキング形式で5機種ご紹介します。

1位:ASUS「ASUS Chromebook Flip C214MA (C214MA-GA0029)」

ASUS Chromebook Flip C214MA (C214MA-GA0029)
画像引用元:ASUS公式サイト

「ASUS Chromebook Flip C214MA (C214MA-GA0029)」は、重要約1.2kgと軽量なだけでなく、キーボード部分が360度回転する点が特徴のノートパソコンです。

そのため、使用用途に応じて、ノートパソコン、タブレット、テントスタイル、スタンドスタイルと4つのスタイルを楽しめます。

1回のフル充電によって最大12時間駆動する点もポイントです。

さらに、米軍の資材調達基準であるMIL-STD-810Gの厳しい耐久性基準をクリアしているため、外出先で安心して利用できます。

【ASUS Chromebook Flip C214MA (C214MA-GA0029)のスペック表】を見る
OS Chrome OS
オフィスソフトウェア
CPU インテル® Celeron® プロセッサー N4020
グラフィックス インテル® UHD グラフィックス 600 (CPU内蔵)
メモリ容量 4GB LPDDR4-2400
フラッシュメモリ eMMC 32GB
パネル タッチパネル搭載 , 11.6型ワイドTFTカラー液晶, 1,366×768ドット (WXGA)
無線 IEEE802.11a/b/g/n/ac
Bluetooth® 4.0
WEBカメラ 約92万画素
動作時間(標準バッテリー使用時最大) 約12.0時間
本体重量 約1.2kg
販売価格 53,680円

※価格はすべて税込

★ ASUS Chromebook Flip C214MA (C214MA-GA0029)のおすすめポイント

  • 重量1.2kg
  • キーボードが360度回転するため、タブレットなど様々なスタイルでも楽しめる
  • 3:2の画面比率と狭額ベゼルで通常の12インチディスプレイより画面が広い
  • 厳しい基準をクリアしており、堅牢性に優れている

2位:Lenovo「Lenovo IdeaPad Slim 5i Gen 8 」

Lenovo IdeaPad Slim 5i Gen 8
画像引用元:Lenovo公式サイト

「Lenovo IdeaPad Slim 5i Gen 8」は、パフォーマンスに優れたインテル® Core™i5-12450H プロセッサーとインテル® UHD グラフィックスを搭載したノートパソコンです。静音性を保ちながら、パワフルなパフォーマンスを発揮してくれる一台。

また、長時間バッテリー駆動が可能で急速充電・Wi-Fi 6とBluetooth v5.1にも対応しているので外出先での利用にもおすすめです。

【Lenovo IdeaPad Slim 5i Gen 8のスペック表】を見る
OS Windows 11 Home 64ビット
オフィスソフトウェア
CPU インテル® Core™ i5-12450H プロセッサー
グラフィックス インテル® UHD グラフィックス
メモリ容量 16 GB LPDDR5-4800MHz (オンボード)
フラッシュメモリ 512 GB SSD, M.2 PCIe-NVMe
パネル 14型 FHD IPS液晶、マルチタッチ非対応、LEDバックライト
無線 Wi-Fi 6対応 (IEEE 802.11ac/a/b/g/n準拠) 2x2 & Bluetooth®
動作時間(標準バッテリー使用時最大) 最大約14時間
本体重量 約1.46kg
販売価格 79,860円

※価格はすべて税込

★ Lenovo IdeaPad Slim 5i Gen 8のおすすめポイント

  • パフォーマンスに優れたインテル® Core™i5-12450H プロセッサーとインテル® UHD グラフィックスを搭載
  • 約14時間の長時間バッテリー
  • 高速充電・Wi-Fi 6とBluetooth v5.1に対応
  • Dolby Audio™対応ステレオスピーカー搭載

3位:HP「HP ENVY x360 13-bf」

HP ENVY x360 13-bf
画像引用元:Lenovo公式サイト

ヒューレット・パッカード(HP)から発売されている「HP ENVY x360 13-bf 」は、キーボードを後ろに回すとタブレットとしても活用できるノートパソコンです。13.3インチのワイドディスプレイを搭載していますが、本体重量は約1.33kgしかないので持ち運びやすいです。

また、CPUは最大8コアのインテル第4世代シリーズを採用し、メモリも最大16GBあるため、同時に多数のアプリを起動させてもスムーズに作業できます。

さらに、高級オーディオメーカーBang & Olufsenのサウンドシステムや、色調やコントラストの変化が少ないIPSディスプレイも搭載されているため、映画やライブ映像なども良質な音と映像で楽しむことが可能です。

HP ENVY x360 13-ay(AMD)のスペック表】を見る
OS Windows 11 Home 64ビット
オフィスソフトウェア なし / Office Home & Business 2019
CPU インテル® Core™ i5-1230U プロセッサー
グラフィックス インテル® Iris® Xe グラフィックス
メモリ容量 8GB
フラッシュメモリ 512GB SSD (PCIe Gen4x4 NVMe M.2)
パネル ・13.3インチワイド
・WQXGAブライトビュー
・IPSタッチディスプレイ
無線 IEEE 802.11ax (Wi-Fi 6E対応)、 Bluetooth 5.3
WEBカメラ 約92万画素
動作時間(標準バッテリー使用時最大) 約17時間
本体重量 約1.33kg
販売価格 142,800円~

※価格はすべて税込

★HP ENVY x360 13-bfのおすすめポイント

  • タブレットスタイルでも楽しめる
  • 1.33kgの軽量ボディに13.3インチのワイドディスプレイを搭載
  • 映画やライブ映像なども良質な音と映像で楽しめる

4位:ASUS「ASUS Zenbook 14 UM425QA (UM425QA-KIR915W)」

ASUS Zenbook 14 UM425QA
画像引用元:ASUS公式サイト

「ASUS Zenbook 14 UM425QA (UM425QA-KIR915W)」は、AMDの高性能CPUであるRyzen 9と、高速かつ大容量のメモリを搭載しているため、マルチタスクも軽々こなせるノートパソコンです。

また、パネルが14型と大きいだけでなく、狭額ベゼルを採用することで、高い画面占有率も実現しています。

重量は約1.25kgと軽く、厚さも16.9mmしかありませんので、軽くて画面の大きい高性能パソコンを探している人におすすめですよ。

ASUS Zenbook 14 UM425QA (UM425QA-KIR915W)のスペック表】を見る
OS Windows 11 Home 64ビット
オフィスソフトウェア
CPU AMD Ryzen™ 9 5900HX プロセッサー
グラフィックス Radeon™ グラフィックス (CPU内蔵)
メモリ容量 16GB LPDDR4X-4266
フラッシュメモリ SSD:512GB (PCI Express 3.0 x2接続)
パネル ディスプレイ:14.0型 OLED (有機EL)
表面仕様:ノングレア
解像度:1,920×1,800ドット (90Hz)
タッチパネル:非搭載
無線 IEEE802.11a/b/g/n/ac
Bluetooth 4.2
WEBカメラ 92万画素
動作時間(標準バッテリー使用時最大) 約16.1時間
本体重量 約1.25kg
販売価格 149,800円

※価格はすべて税込

★ASUS Zenbook 14 UM425QA (UM425QA-KIR915W)のおすすめポイント

  • マルチタスクをこなせるハイスペックノートパソコン
  • 14型のパネルに狭額ベゼルを採用しているため、画面占有率が高い
  • 本体重量1.25kg、厚さ16.9mmの超軽量サイズ

5位:Microsoft「Surface Laptop Go 2」

5位:Microsoft「Surface Laptop Go 2」
画像引用元:Microsoft公式サイト

Microsoftから発売されている「Surface Laptop Go 2」は、第 11 世代インテル® Core™ i5-1135G7 プロセッサを搭載したノートパソコンです。スペックが高いだけでなくタッチスクリーンにも対応しているので様々なシーンで便利です。

また13.5時間の長時間バッテリーやWindows Hello サインインによる便利なセキュリティ機能も搭載しているので、家以外の場所でも安心して利用することができます。

【Surface Laptop Go 2のスペック表】を見る
OS Windows 11 Home
オフィスソフトウェア
CPU 第 11 世代インテル® Core™ i5-1135G7 プロセッサ
グラフィックス インテル® Iris® Xe グラフィックス
メモリ容量 4GB または 8GB (LPDDR4x) RAM
フラッシュメモリ リムーバブル Footnote3 ドライブ (SSD) オプション: 128GB、256GB
パネル 12.4 インチ PixelSense™ ディスプレイ, 解像度: 1536 x 1024 (148 PPI), 10 点マルチタッチ
無線 Wi-Fi 6: 802.11ax 対応
Bluetooth® 5.1 ワイヤレス テクノロジー
WEBカメラ 720p HD f2.0 カメラ
動作時間(標準バッテリー使用時最大) 最大13.5時間
本体重量 約1.127kg
販売価格 96,580円~

※価格はすべて税込

★Surface Laptop Go 2のおすすめポイント

  • 第 11 世代インテル® Core™ i5-1135G7 プロセッサを搭載のハイスペックノートパソコン
  • タッチスクリーンにも対応
  • 13.5時間の長時間バッテリー

軽い・安いノートパソコンに関するよくある質問

軽い・安いノートパソコンに関するよくある質問

軽い・安いノートパソコンに関するよくある質問について、以下より回答します。

Q.1kg以下の安い型落ち・中古の軽量ノートパソコンでも大丈夫?

A.1kg以下の安い型落ち・中古の軽量ノートパソコンでも大丈夫です。

ただ中古の軽量ノートパソコンを購入する場合、スペックを確認した上で、故障していないか注意する必要があります。

Q.軽いノートパソコンは何キロですか?

A.軽いノートパソコンは1~2kgくらいであり、頻繁に持ち運ぶ場合には1.5kg未満の商品の購入がおすすめです。

Q.ノートパソコンが古くなると動作が遅くなるのはなぜですか?

A.ハードディスクやメモリが小さいことや、CPUの性能不足が相まって動作が遅くなる可能性があります。

ノートパソコンが最新版のソフトウェアに適応しにくくなるため、古くなって動作が遅くなった場合には新しいノートパソコンへの買い替えが必要です。

Q.ノートパソコンの処理速度を軽くする方法はありますか?

A.ノートパソコンの処理速度を高速化する方法は以下のとおりです。

ノートパソコンの処理速度を高速化する方法

  • ディスクをクリーンアップする
  • プログラムの自動起動を停止する
  • 一時的に保存されているファイルを削除する
  • SSDを設置する
  • 外付けドライブを設置する
  • メモリを増設する
  • HDDを最適化する

まとめ

おすすめ パソコン
軽い ノートパソコンまとめ

今回は、軽くて安いノートパソコンだけでなく、画面サイズ別におすすめな軽いノートパソコンもご紹介してきました。軽いノートパソコンの選び方は以下の通りです。

■ 軽いノートパソコンの選び方

  • 1~1.5kg以下の重さを選ぶ
  • CPU等の性能面を確認する
  • Officeソフト搭載の有無を確認する

また、軽さだけでなく価格も安いノートパソコンは以下の通りです。

★ 【ベスト5】安くて軽いノートパソコン

今回紹介したモデルの多くは、購入時にCPU性能を選択できたり、メモリやストレージなどを自由にカスタマイズできる機種も多くあります。

用途や重視するポイントはさまざまかと思いますが、使い勝手が優れたモデルを探してみてください。

タイトルとURLをコピーしました