動画編集におすすめのパソコン20選! 低価格モデルからハイスペックモデルまで紹介

動画編集 パソコン おすすめ デスクトップパソコン

PC Shotではアフィリエイト広告を掲載しており、ページ内で紹介したサービス・商品を申し込むと収益が発生し一部が当サイトに支払われる場合があります。

動画編集をしている方や、これからしようとしている方の中には、どのパソコンを選べばよいかわからないか困っている方もいるのではないでしょうか。

本記事では、動画編集におすすめのパソコンを20個紹介いたします。

【動画編集におすすめのノートパソコン10選】

【動画編集におすすめのデスクトップパソコン10選】

これから動画編集するためのパソコンを選ぼうとしている方は、参考にしてみてください。

※ 記事内の情報は執筆・更新時点の内容です。
※ 価格の記載がある情報についてはすべて税込表記です。

動画編集に使うパソコンを選ぶポイント|推奨スペックも紹介

動画編集に使うパソコンを選ぶポイント

動画編集するためのパソコンを選ぶときに、以下のポイントに気をつけることが大切です。

■ 動画編集に使うパソコンを選ぶポイント

  • CPU
  • メモリ容量
  • ストレージ容量
  • GPU
  • 画面サイズ
  • 解像度
  • OS

以下では、それぞれのポイントについて解説します。

CPU

CPU

CPU(Central Processing Unit)はプロセッサーとも呼ばれており、マウスやキーボードなどの周辺機器からデータを受け取り、制御・演算を行う役割を担っています。

簡単にいうと、CPUはパソコンの頭脳の役割です。

CPUの性能が高ければ高いほど、動作が速くなります。

パソコンで高度な動画編集を行いたい場合は、CPUの性能が高いパソコンがおすすめです。

【動画編集におすすめのCPUのスペック】

  • Intel:Core5~9
  • Ryzen:Ryzen5~9

CPUの型番は、Intel・Ryzenともに「ブランド名+グレード・シリーズ名+プロセッサーナンバー+接尾辞」となっています。

グレード名が高いほど、CPUのスペックが高いです。

intelの場合は「Core i5」「Core i7」など、Ryzenの場合は「Ryzen 3」「Ryzen 5」などの数値で表記されています。

動画編集をしたい場合、Intel Core5〜9・Ryzen5〜9のスペックがおすすめです。

メモリ容量

メモリとは、パソコンで処理したデータを一時的に保存する役割を担っています。

スペックは「GB」の単位で表記され、数値が大きいほどより多くの作業ができます。

【動画編集におすすめのメモリのスペック】

  • 最低:8GB~
  • 推奨:16GB~

本格的な動画編集を行いたい場合、16GB以上のメモリ容量のパソコンがおすすめです。

ノートパソコンの中にはメモリを後から増設できない商品があるので、購入前に確認しておきましょう。

ストレージ容量

ストレージはデータを長期的に保管する役割を担っています。

ストレージのメディアは「HDD」と「SSD」の2つに大きく分類されます。

【動画編集におすすめのストレージのスペック】

  • HDD:1TB~
  • SSD:250GB~

HDDとはSSDよりも安く、コスパが良いことが特徴です。

一方でSSDはHDDよりも処理スピードが速く、静音性に優れています。

処理速度を重視したい方は大容量のSSD、大容量を保存したい方は大容量のHDDのパソコンを購入しましょう。

GPU

GPU

GPU(Graphics Processing Unit)とは、パソコンの画像・映像を処理してきれいに映し出す役割を担っています。

高性能のGPUを搭載しているほど、よりきれいな画像・映像を映し出せます。

【独立型のGPU】

  • NVIDIAの「GeForce」シリーズ
  • AMDの「Radeon」シリーズ

CPU内蔵型のGPUでもある程度のスペックはありますが、独立したGPUのスペックには敵いません。

高画質な画像・映像を映し出したい場合、独立型GPUのNVIDIAの「GeForce」シリーズとAMDの「Radeon」シリーズがおすすめです。

画面サイズ

動画編集をするときには、動画編集ソフトを操作しやすいサイズのディスプレイのパソコンを購入しましょう。

【動画編集におすすめの画面サイズ】

  • 15インチ~

ノートパソコンで動画編集をする場合は、15インチ以上のディスプレイがおすすめです。

解像度

動画編集をよりきれいな映像で行いたい場合は、解像度が高いパソコンを選びましょう。

フルHD動画対応や、4K対応など、目的・用途に合わせて解像度を選択することが大切です。

OS

OS(Operating System)とは、パソコンを操作するための基本となるソフトウェアです。

【パソコンのOS】

  • Windows OS
  • mac OS

ほとんどのパソコンはMicrosoftの「Windows OS」です。

AppleのMacのパソコンを利用したい方は「Mac OS」を利用しましょう。

動画編集におすすめのノートパソコン10選

動画編集におすすめのノートパソコン7選

動画編集におすすめのノートパソコンを10個紹介します。

【動画編集におすすめのノートパソコン10選】

以下では、それぞれのノートパソコンのスペックや値段などの特徴について、解説していきます。

HP ノートパソコン 15s-fq5000 スタンダードモデルG4 【S8】

HP ノートパソコン 15s-fq5000 スタンダードモデルG4 【S8】

▼ 価格とスペック

モデル 15s-fq5000 スタンダードモデルG4 【S8】
価格 110,000円~
OS Windows 11 Home
CPU 第12世代 インテル® Core™ i5-1235U プロセッサー
ストレージ 256GB SSD
メモリ 8GB
GPU Iris Xe graphics(プロセッサーに内蔵)
画面サイズ 15.6インチ
全体サイズ 約 幅358mm x 奥行き242mm x 高さ17.9 mm
重さ 約1.6kg
バッテリー駆動時間 最大7 時間30 分

※表記はすべて税込み

HP ノートパソコン 15s-fq5000 スタンダードモデルG4 【S8】は、第12世代のIntel Core i5を搭載しています。

価格は110,000円ほどであり、コスパの良いモデルです。

ディスプレイは15.6インチでフルHDに対応しており、動画編集しやすいパソコンです。

ASUS TUF Gaming F17 FX707ZC4

ASUS TUF Gaming F17 FX707ZC4

▼ 価格とスペック

モデル TUF Gaming F17 FX707ZC4
価格 199,800円
139,800円
OS Windows 11 Home
CPU インテル® Core™ i7-12700H
ストレージ 512GB SSD
メモリ 16GB
GPU NVIDIA® GeForce RTX™ 3050
画面サイズ 17.3インチ
全体サイズ 約 幅394.6mm x 奥行き264.15mm x 高さ22.95mm
重さ 約2.6kg
バッテリー駆動時間 約13.2時間

※表記はすべて税込み

※ 11/21~11/30まで!ブラックフライデーセール開催中!

ASUS TUF Gaming F17 FX707ZC4は、インテル® Core™ i7-12700HのCPUを搭載しているパソコンです。

ストレージは512GBあり、動画編集の処理速度に不満を感じることはありません。

バッテリーは約5.3時間もつので、外出先で動画編集したい方にもおすすめです。

mouse DAIV S4-I7G60CB-B

mouse DAIV S4-I7G60CB-B

▼ 価格とスペック

モデル mouseDAIV S4-I7G60CB-B
価格 229,900円~
209,800円~
OS Windows 11 Home 64ビット
CPU インテル® Core™ i7-13700H プロセッサー
ストレージ 1TB SSD
メモリ 32GB
GPU GeForce RTX™ 4060 Laptop GPU
画面サイズ 14インチ
全体サイズ 約 幅323.9mm x 奥行き225mm x 高さ22mm
重さ 約1.78kg
バッテリー駆動時間 最大13.5時間

※表記はすべて税込み

※ 11/22~12/6まで!ブラックフライデーセール開催中!

mouseのDAIV S4-I7G60CB-Bは第12世代のインテル® Core™ i7-13700H プロセッサーを搭載しているため、データ容量が重くなっても快適に動画編集を行えます。

また32GBのメモリと、1TBのSSDを搭載しているので、データ管理に困りません。

GPUはGeForce RTX™ 4060 Laptop GPUであるため、きれいなグラフィックで編集できます。

Dell G15 ゲーミング ノートPC

Dell G15 SE

▼ 価格とスペック

モデル Dell G15 ゲーミング ノートPC
価格 124,980円~
OS Windows 11 Home
CPU AMD Ryzen™5 7640HS(
ストレージ 1TB SSD
メモリ 16GB
GPU NVIDIA® GeForce RTX™ 3050, 6GB GDDR6
画面サイズ 15.6インチ
全体サイズ 約 幅357.3mm x 奥行き272.11mm x 高さ26.9mm
重さ 約2.6kg
バッテリー駆動時間

※表記はすべて税込み

DellのG15 ゲーミング ノートPCは、AMD Ryzen™5 7640HSを搭載しており、処理スピードが非常に速いです。

ストレージ容量は1TBと大容量であり、動画編集をしている時に処理スピードで悩むことはありません。

GPUには、NVIDIAのGeForce RTX™ 3050を搭載しているため、きれいなグラフィックで動画編集できます。

VAIO SX14

VAIO SX14

▼ 価格とスペック

モデル SX14
価格 168,300円~
OS Windows 11 Home
CPU 第12世代 インテル® Core™ i5-1240P
ストレージ 256GB SSD
メモリ 16GB
GPU Iris Xe graphics(プロセッサーに内蔵)
画面サイズ 14.0インチ
全体サイズ 約 幅320.4mm x 奥行き222.9mm x 高さ13.3mm
重さ 約1.1kg
バッテリー駆動時間 約17.0時間

※表記はすべて税込み

VAIOのSX14は、第12世代のIntel Core i5を搭載しており、処理スピードが速いパソコンです。

256GBのストレージ容量があるので、動画編集をしているときにカクつく心配はいりません。

約17時間バッテリーがもつので、外出先で動画編集したい方におすすめのパソコンです。

Lenovo ThinkPad T14s Gen 3

Lenovo ThinkPad T14s Gen 3

▼ 価格とスペック

モデル ThinkPad T14s Gen 3
価格 171,050円~145,860円~
OS Windows 11 Pro
CPU 第12世代 インテル®Core™ i5-1235Uプロセッサー
ストレージ 512GB SSD
メモリ 16GB
GPU Iris Xe graphics(プロセッサーに内蔵)
画面サイズ 14.0インチ
全体サイズ 約 幅317.5mm x 奥行き226.9mm x 高さ16.6mm
重さ 約1.22kg
バッテリー駆動時間

※表記はすべて税込み

※ ブラックフライデーセール開催中!

LenovoのThinkPad T14s Gen 3は、第12世代のCore i5のCPUを搭載しているパソコンです。

有機ELディスプレイであるため、非常にきれいな画面で動画編集を行えます。

指紋センサーを搭載しており、指をタッチするだけで簡単にログインできます。

HP OMEN 16-k0059TX パフォーマンスモデル【S2】

HP OMEN 16-k0059TX パフォーマンスモデル【S2】

▼ 価格とスペック

モデル HP OMEN 16-k0059TX パフォーマンスモデル【S2】
価格 308,000円~
OS Windows 11 Home
CPU 第12世代 インテル®Core™ i7-12700Hプロセッサー
ストレージ 1TB SSD
メモリ 16GB
GPU NVIDIA GeForce RTX 3060
画面サイズ 16.1インチ
全体サイズ 約 幅369mm x 奥行き248mm x 高さ23mm
重さ 約2.41kg
バッテリー駆動時間 最大6時間30分

※表記はすべて税込み

HPのOMEN 16-k0059TX パフォーマンスモデル【S2】は、第12世代のIntel Core i7を搭載しています。

GPUにはNVIDIAのGeForce RTX 3060を搭載しているので、非常にきれいな画面で動画編集できます。

16GBのメモリを利用しているので、動画編集中に画面がカクつく心配はいりません。

FRONTIER FRLNA712/C

FRONTIER FRLNA712/C

▼ 価格とスペック

モデル FRONTIER FRLNA712/C
価格 164,800円~
OS Windows 11 Home
CPU 第12世代 インテル®Core™ i7-12700Hプロセッサー
ストレージ 1TB SSD
メモリ 16GB
GPU NVIDIA GeForce RTX 1650
画面サイズ 15.6インチ
全体サイズ 約 幅359.5mm x 奥行き238mm x 高さ22.7mm
重さ 約2.10kg
バッテリー駆動時間 約7.2時間

※表記はすべて税込み

FRONTIERのFRLNA712/Cは、第12世代のIntel Core i7を搭載しているハイスペックPCです。

価格は164,800円で、コスパのよい商品です。

16GBのメモリを利用しているので、動画編集中に画面がカクつく心配はいりません。

パソコン工房 iiyama STYLE-16FX154-i7-PL1X

パソコン工房 iiyama STYLE-16FX154-i7-PL1X

▼ 価格とスペック

モデル パソコン工房 iiyama STYLE-16FX154-i7-PL1X
価格 192,800円~
OS Windows 11 Home
CPU 第12世代 インテル®Core™ i7-13700HXプロセッサー
ストレージ 1TB SSD
メモリ 32GB
GPU NVIDIA GeForce RTX 4050
画面サイズ 16.0インチ
全体サイズ 約 幅360mm x 奥行き262.5mm x 高さ32.5mm
重さ 約2.60kg
バッテリー駆動時間 約6.9時間

※表記はすべて税込み

パソコン工房のiiyama STYLE-16FX154-i7-PL1Xは、第12世代のIntel Core i7を搭載しています。

GPUには、GeForce RTX 4050 6GB GDDR6を搭載しており、きれいなグラフィックで動画編集を行えます。

32GBの大容量メモリを利用しているので、サクサク動画編集できます。

mouse DAIV N6-I9G90BK-A

mouse DAIV N6-I9G90BK-A

▼ 価格とスペック

モデル mouse DAIV N6-I9G90BK-A
価格 549,800円~
OS Windows 11 Home
CPU 第12世代 インテル®Core™ i9-13900HXプロセッサー
ストレージ 1TB SSD
メモリ 64GB
GPU NVIDIA GeForce RTX 4090
画面サイズ 16.0インチ
全体サイズ 約 幅358.4mm x 奥行き269mm x 高さ26.5mm
重さ 約2.44kg
バッテリー駆動時間 約8時間

※表記はすべて税込み

mouseのDAIV N6-I9G90BK-Aは、第12世代のIntel Core i9を搭載しており、重いタスクでもパワフルに処理できます。

GPUには、GeForce RTX 4090 Laptop GPUを搭載しており、美しい映像で動画編集を行えます。

64GBのメモリを利用しているので、作業中に固まる心配をせずに安心して利用できます。

動画編集におすすめのデスクトップパソコン10選

動画編集におすすめのデスクトップパソコン3選

動画編集におすすめのデスクトップパソコンを10個紹介します。

【動画編集におすすめのデスクトップパソコン10選】

以下では、デスクトップパソコンのスペックや値段などの特徴について、解説していきます。

mouse MH-I5G1B

mouse DT7

▼ 価格とスペック

モデル MH-I5G1B
価格 149,800円~
OS Windows 11 Home
CPU インテル® Core™ i5-13400F プロセッサー
ストレージ 500GB
メモリ 16GB
GPU GeForce GTX™ 1650 (GDDR6版)
全体サイズ 約 幅170mm x 奥行き403mm x 高さ360mm
重さ 約7.3kg
バッテリー駆動時間

※表記はすべて税込み

mouseのMH-I5G1Bは、第13世代のIntel Core i5のCPUを搭載しており、非常にパワフルなデスクトップパソコンです。

16GBのメモリが搭載されていますが、動画編集で高度な作業をしたい場合にはメモリを増設できます。

500GBのストレージを搭載しており、動画編集をサクサク行いたい方におすすめのデスクトップパソコンです。

mouse MH-I7G1B

mouse DT7-G

▼ 価格とスペック

モデル MH-I7G1B
価格 184,800円~
159,800円~
OS Windows 11 Home
CPU 第13世代 インテル® Core™ i7-13700F プロセッサー
ストレージ 512GB SSD
メモリ 16GB
GPU NVIDIA® GeForce® GTX 1650
全体サイズ 約 幅170mm x 奥行き403mm x 高さ360mm
重さ 約7.1kg
バッテリー駆動時間

※表記はすべて税込み

mouseのDT7-Gは、第12世代のIntel Core i7を搭載しており、処理速度が非常に速いデスクトップパソコンです。

GPUには、NVIDIAのGeForce GTX 1650を搭載しているので、きれいなグラフィックで動画編集できます。

あとからメモリ・ストレージを増設できるので、動画編集を本格的に行いたい方にもおすすめです。

DAIV FX-I9G90

DAIV FX-I9G90

▼ 価格とスペック

モデル DAIV FX-I9G90
価格 629,800円~
OS Windows 11 Home
CPU 第13世代 インテル® Core™ i9-13900KF プロセッサー
ストレージ 2TB (NVMe Gen4×4)
メモリ 64GB
GPU GeForce RTX™ 4090
全体サイズ 約 幅220mm x 奥行き510mm x 高さ510mm
重さ 約14.0kg
バッテリー駆動時間

※表記はすべて税込み

mouseのDAIV FX-I9G90は、最新の第13世代のCore i9のCPUを搭載しており、紹介した中でもっとも処理速度が速いパソコンです。

動画編集を本格的に仕事として行っている方や、複雑なソフトを使っている方におすすめのデスクトップパソコンです。

ストレージは2TB SSD、メモリは64GBの容量があるので、動画編集をスムーズに行えます。

ドスパラ raytrek 4CXF 動画編集・配信向けモデル

raytrek 4CXF

▼ 価格とスペック

モデル raytrek 4CXF 動画編集・配信向けモデル
価格 224,980円~
OS Windows 11 Home
CPU 第13世代 インテル® Core™ i7-13700F プロセッサー
ストレージ 1TB SSD
メモリ 16GB
GPU NVIDIA® GeForce RTX™ 3070
全体サイズ 約 幅216mm x 奥行き486mm x 高さ493mm
重さ 約17kg
バッテリー駆動時間

※表記はすべて税込み

ドスパラが提供しているraytrek 4CXF 第13世代Core搭載 動画編集・配信向けモデルは、第13世代のインテル® Core™ i7-13700Fを搭載しています。

データ容量が大きく重いタスクでも、快適に動画編集できます。

1TBのSSDを搭載しているため、データ管理も十分に行える点も特徴です。

ストリーマーコラボPC販売中!

FRONTIER FRGTB660/CG3

FRGTB660/CG3

▼ 価格とスペック

モデル FRGTB660/CG3
価格 234,800円~
OS Windows 11 Home
CPU 第13世代 インテル® Core™ i7-13700F プロセッサー
ストレージ 1TB SSD
メモリ 32GB
GPU NVIDIA GeForce RTX 4060 Ti
全体サイズ 約 幅200mm x 奥行き470mm x 高さ465mm
重さ
バッテリー駆動時間

※表記はすべて税込み

FRONTIERのFRGH670/CG1は、第13世代のインテル® Core™ i7-13700Fを搭載しているパワフルなデスクトップパソコンです。

GPUにはNVIDIA GeForce RTX 4060 Tiを搭載しているので、高性能なパソコンで、イラストやRAW現像、動画編集向けのデスクトップパソコンです。

拡張性も高く、SSDやHDDを追加で搭載することもできます。

パソコン工房 iiyama SENSE-F079-LC137KF-TLX

SENSE-M07M-137-SA2X

▼ 価格とスペック

モデル iiyama SENSE-F079-LC137KF-TLX
価格 269,800円~
OS Windows 11 Home
CPU 第13世代 インテル® Core™ i7-13700KF プロセッサー
ストレージ 1TB SSD
メモリ 32GB
GPU GeForce RTX 4070 12GB GDDR6X
全体サイズ 約 幅235mm x 奥行き512m x 高さ548mm
重さ
バッテリー駆動時間

※表記はすべて税込み

パソコン工房 SENSE-M07M-137-SA2Xは第13世代のインテル® Core™ i7-13700KF プロセッサーを搭載しています。

GPUにはGeForce RTX 4070 12GB GDDR6Xを搭載しているため、美しいグラフィックで動画編集を行えます。

金額は269,800円~であり、コスパのよいデスクトップパソコンです。

TSUKUMO G-GEAR Powered by FireCuda Gaming GF7A-F232/XB

G-GEAR Powered by FireCuda Gaming GF7J-F231/ZB

▼ 価格とスペック

モデル G-GEAR Powered by FireCuda Gaming GF7J-F231/ZB
価格 3319,800円~
OS Windows 11 Home
CPU AMD Ryzen™ 7 7800X3D
ストレージ 1TB SSD
メモリ 32GB
GPU NVIDIA® GeForce RTX™ 4070
全体サイズ 約 幅190mm x 奥行き475m x 高さ435mm
重さ 約12kg
バッテリー駆動時間

※表記はすべて税込み

TSUKUMOのG-GEAR Powered by FireCuda Gaming GF7J-F231/ZBは、AMD Ryzen™ 7 7800X3Dを搭載しているデスクトップパソコンです。

GPUにはGeForce RTX™ 4070を搭載しているので、きれいなグラフィックで動画編集できます。

さらに1TBのSSDを搭載しているので、大容量の動画も保存できます。

FRONTIER FRGAG-B760/SG5/NTK

FRONTIER FRGAG-B760/SG5/NTK

▼ 価格とスペック

モデル FRONTIER FRGAG-B760/SG5/NTK
価格 212,800円~
OS Windows 11 Home
CPU 第13世代 インテル® Core™ i7-13700F プロセッサー
ストレージ 1TB SSD
メモリ 16GB
GPU NVIDIA GeForce RTX 4060
全体サイズ 約 幅210mm x 奥行き457m x 高さ465mm
重さ
バッテリー駆動時間

※表記はすべて税込み

FRONTIERのFRGAG-B760/SG5/NTKは、第13世代のインテル® Core™ i7-13700Fを搭載しているハイスペックモデルです。

GPUにはNVIDIA GeForce RTX 4060を搭載しています。

1TBのSSDを搭載しているので、動画データも十分に保存できます。

TSUKUMO WA7J-G237/BH

TSUKUMO WA9J-H231/ZB

▼ 価格とスペック

モデル TSUKUMO WA7J-G237/BH
価格 339,800円~
OS Windows 11 Home
CPU 第13世代 インテル® Core™ i7-14700K プロセッサー
ストレージ 1TB SSD
メモリ 32GB
GPU NVIDIA® GeForce RTX™ 4070 Ti
全体サイズ 約 幅220mm x 奥行き447m x 高さ497mm
重さ 約15kg
バッテリー駆動時間

※表記はすべて税込み

TSUKUMOのWA9J-H231/ZBは、第13世代のインテル® Core™ i7-14700K プロセッサーを搭載しています。

1TBのSSDを搭載しているので、データ管理には困りません。GPUにはNVIDIA® GeForce RTX™ 4070 Tiを搭載しているコスパの良い商品と言えます。

パソコン工房 iiyama STYLE-M07M-137-RBX

パソコン工房 iiyama STYLE-M07M-137-RBX

▼ 価格とスペック

モデル パソコン工房 iiyama STYLE-M07M-137-RBX
価格 269,800円~
OS Windows 11 Home
CPU 第13世代 インテル® Core™ i7-13700 プロセッサー
ストレージ 1TB SSD
メモリ 32GB
GPU GeForce RTX 4070 12GB GDDR6X
全体サイズ 約 幅175mm x 奥行き387m x 高さ360mm
重さ
バッテリー駆動時間

※表記はすべて税込み

パソコン工房のiiyama STYLE-M07M-137-RBXは、第13世代のインテル® Core™ i7-13700を搭載しているコスパの良いデスクトップパソコンです。

SSDは標準で大容量の1TBが付いており、必要に応じて拡張することが可能です。

GPUにはGeForce RTX 4070 12GB GDDR6Xを搭載しているため、きれいな画面で動画編集作業ができます。

【無料】おすすめの動画編集ソフト|初心者でもパソコンに簡単に入れられる

おすすめの動画編集ソフト

動画編集をするときにおすすめの無料動画編集ソフトを、以下の表にまとめました。

動画編集ソフト 特徴
PowerDirector Essential 操作しやすい
DaVinci Resolve 機能が充実している
FlexClip オンライン動画編集 ダウンロードする必要がない

上記のいずれのツールも無料で利用できる動画編集ソフトです。

編集ツールが豊富にあり、初心者から上級者まで利用できるソフトであるため、これから動画編集をしたい方はチェックしてみてください。

動画編集におすすめのパソコンに関するよくある質問

動画編集におすすめのパソコンに関するよくある質問

動画編集におすすめのパソコンに関するよくある質問について、以下より回答します。

動画編集に必要なSSDはどれくらい?

フルHDの画質での編集をするなら500GB、4K動画を編集したい場合は1~2TBのSSDがあれば、問題なく作業を行えます。

上記より低いスペックのパソコンを購入した場合、作業中にカクつく恐れがあります。

動画編集するなら何GB必要?

処理速度を考えると最低16GBのメモリがあると安心です。

高画質の4K動画を編集したい場合、32GBのメモリを搭載しているPCがおすすめです。

動画編集している人はどうしてMacを使うの?

MacBookであれば、カスタマイズをしたり設定を変えたりする必要なく、すぐにパソコンを使えるからです。

パソコン購入後にすぐに動画編集をしたい方には、Macがおすすめです。

まとめ

動画編集におすすめのパソコンは以下のとおりです。

【動画編集におすすめのノートパソコン10選】

【動画編集におすすめのデスクトップパソコン10選】

動画編集をするパソコンを選ぶときは、CPUやメモリ、ストレージなどを比較検討しましょう。

自分に合ったパソコンを探してみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました